FC2ブログ
プロフィール

Auto studio Refaith

Author:Auto studio Refaith
Auto studio Refaithのblogへようこそ!
Auto studio Refaithは福岡県古賀市にあるボディーショップで、輸入車をメインに、通常のボディーショップの枠にとらわれない仕事をしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

当たっちゃいました。。

GW突入ですね
今年は比較的天気もいいみたいですので、出かける方も多いんではないでしょうか

さて、昨日ですが・・
常連IさんのC63のリアタイヤ交換をしました
今履いているタイヤはピレリーのNEROというタイヤですが、これが絶妙な幅・ショルダー形状でして、これでベストなセッティングになってます。
ただ、残念な事にカタログ落ちとなってしまい、もう在庫もどこにも無かったようです

そこで、問題が次はどのタイヤにするか・・です。
ご存知の方も多いと思いますが、メーカー・銘柄で実際の幅が全く違ってたりします。。

そして、今回オーナーさんが選んだタイヤがミシュランのパイロットスポーツですが・・

DSC_1514.jpg DSC_1513.jpg
左が新しいタイヤですねこれだけ幅が違います。。
これはヤバイ予感が・・

DSC_1516.jpg
とりあえず入れてみますが、予想とおりパツパツです

DSC_1515.jpg
こう見るとバンパー近辺に余裕が若干ありますが・・

DSC_1517.jpg
ちょっと車体を沈めてみるとこんな感じでカードも入らない程のクリアランスです
ただ、実はこれでも全くどこも干渉してません。『これはもしかして究極のセッティング』なんて思いましたが・・

DSC_1518.jpg
お店の入口の段差でバンパー部分が干渉してしまいました~
ただ、これでもバンパー部分以外は干渉してませんし、バンパーもちょっと擦る程度なんです

今、5mmのスペーサーを入れてまして、それを試しに抜いてみましたが、流石に5mmを抜くと干渉は無くなりますが、見た目がかなり残念になります。。
という事で、後日バンパーを少し削ってみます

やはり、ツライチを突き詰めるのであれば、入れるアルミ・タイヤに合わせてクルマ側を合わせるというのがベストですね・・まあ普通の人は絶対に干渉しないサイズ選びから始めるんですけどね

これもとりあえず入ったから良かったようなものの、もしかしたらボディーを相当加工しないと入らなかった可能性もある訳です。オーナーさんが『まあその時はその時考えましょう』っていうイケイケな方なので、ある意味このセッティングが出来たという感じですね

リスクがあるからこそその先が見える・・といった所でしょうか

それでは皆さん楽しいGWをお過ごし下さい


スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック URL