FC2ブログ
プロフィール

Auto studio Refaith

Author:Auto studio Refaith
Auto studio Refaithのblogへようこそ!
Auto studio Refaithは福岡県古賀市にあるボディーショップで、輸入車をメインに、通常のボディーショップの枠にとらわれない仕事をしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

剥離。

お盆休み明け、今日から通常営業しております
途中、少し出社しましたが、かなりゆっくりと休養する事が出来、疲れも完全リセット出来ました
自分でもビックリするくらい朝から体の動きが良く、改めて、ON/OFFの切替えも大事なんだな~って思いました

DSC_0756_R.jpg
ちょっと解りにくいですが、パリパリと塗膜が剥がれてきています
お客さんによると、どんどん酷くなってきているとの事。
ツメで剥がすと、ベースの色ごとバリバリと剥がれていきます

とりあえず、こうなると方法としては・・

1、諦めてバンパーを替える。

2、とりあえず剥がれている部分を処理して再塗装。

となります。この剥離ですが、きちんとした材料を使って、きちんとした処理をすればまず起きません。
このバンパー、過去に補修されているようですが、補修跡をみる限り、余りきちんとした修理はされてないようです

DSC_0758_R.jpg
ツヤ引けも凄いです。。

原因は分かりませんが、今回は再補修を受けた時に、きちんとした修理をされていない為、剥がれやすいところから剥がれてきているようです。。

ちなみに、この剥がれ、ありとあらゆる原因があり、プライマーを入れて無いとか、足付けがきちんと出来て無いとか、厚塗りし過ぎたとか・・ベースとクリアーの間の剥離だと、ベースを乾燥させ過ぎたとか、違うメーカーのクリアーを使って相性が悪かったとか・・もう言い出すときりがないくらいあります。。
ただ、今回みたいにベースからバリバリと剥げるのは余り見た事ないですね。下を見ると足付けが出来てないみたいですし、もしかしたら『ミッチャク○ン』とかの『足付け無しでそのまま塗れます~』みたいなのを使ったんでしょうか・・。
余談ですが、僕個人的にこの『ミッチャク○ン』系はとても怖くて使えません。。というか、足付けの処理がいらないとの謳い文句ですが、そこまで手を抜きたいのかな~って思ってしまいます。。
まあ、1台でも多く塗らないと・・というところもあるでしょうし、色んな事情があると思いますが、基本、塗装は傷を付けて、そこでアンカー効果が出来て塗料が食いつくのでは・・と思ってます・・言う人から言わせれば、今の技術は凄いからこの辺りの密着剤で足付けなんていらないよ~って言う人もいると思いますが

今回はとりあえず、きちんとフェザーエッジ(密着してるキワ)が取れるまで研いでいってサフ入れて塗りますが、基本、何度もこのblogで書いていますが、下がダメな場合、上でどれだけ処理しても一緒です。
もし、下が浮いたら今回塗った上も当然一緒に浮きますので・・
かといって、過去補修で塗られた塗膜だけを全部剥がすなんて事は出来ませんし・・。
もちろん、この事はお客さんにはご了解いただいてますが、出来る限りの方法でやってみます

さて、今日は暑かったですね~
ただ、朝・晩は気持ち秋の気配を感じますこの暑いものもう少しの辛抱ですね


スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック URL