FC2ブログ
プロフィール

Auto studio Refaith

Author:Auto studio Refaith
Auto studio Refaithのblogへようこそ!
Auto studio Refaithは福岡県古賀市にあるボディーショップで、輸入車をメインに、通常のボディーショップの枠にとらわれない仕事をしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

燃費はいいんでしょうけど・・。

今日も昼間は暑かったですね~
昼過ぎに、お客さんのところへ、レンタカーの入れ替えで行ったのですが、レンタカーがインサイトでして、
最近流行りのアイドリングストップが付いてるのですが、信号待ちとかで止まる度にエンジンが止まって、エアコンの風量が自動で落ちて、ちょっとすると送風のみの生ぬるい風になるので余計暑く感じました
アイドリングストップも燃費の為にはいいんでしょうけど、渋滞中は頻繁にエンジンが掛かったり止まったりするのでちょっと忙しい感じですまあその代わり相当燃費はいいみたいですが・・。

さて、先日の水温高めのR129ですが・・

DSC_0531_R.jpg
プレッシャースイッチの不良により電動ファンが回らない事によるものでした
こちらはすぐ分かったのですが、その他にも色々見てると、問題ありそうなところが一杯です
まあもう16年経ってるので仕方ないですね

DSC_0530_R.jpg DSC_0533_R.jpg
しかし、16年経っても魅力的なクルマです・・やっぱ129はカッコイイな~

DSC_0532_R.jpg
その他、ピアノブラックの塗装も塗り上げました
画像には写ってませんがこの他に9点あります
ピアノブラック(ツヤ黒)は何と言っても高級感が一気に出ますね
一つ、難点を言えば、ホコリや指紋跡、傷が目立ちやすい事ですかね
内装は思いの他触ったりする事も多いのと、結構ホコリが溜まりやすかったりします。。

なので、神経質な方は『やっぱり、別の色に塗り替えて下さい・・』となる事も結構多かったりします。。

ただ、やっぱり高級感があるんですよね~通常の色で高級感ならピアノブラックが一番ではないでしょうか・・。

ちなみに、このピアノブラック、塗装となると相当気を使います。。下地も100%サフ入れますし、研ぎも最終、通常の塗装より高番手で仕上げます。
外板パネルやバンパーだったら肌があるので判らないのですが、内装のパネルだと、基本肌が無いテロテロに仕上げますので、下が#800とかだとかなり傷が見えてしまいます。。内装パネルという事で余計に近くで凝視するのもありますが。。

さて、もう一仕事頑張ろう・・と思ったけど、今日は色々疲れたし、日曜日なのでちょっと早めに閉めようかな



スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック URL