FC2ブログ
プロフィール

Auto studio Refaith

Author:Auto studio Refaith
Auto studio Refaithのblogへようこそ!
Auto studio Refaithは福岡県古賀市にあるボディーショップで、輸入車をメインに、通常のボディーショップの枠にとらわれない仕事をしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

今日は水性の講習会でした。

朝からまとまった雨が降ってます
ただ、風も無く、それ程寒くなかったのが救いですね

DSC_0062_R.jpg DSC_0063_R.jpg
今日は先週に引き続き、朝から水性(デュポン クロマックスプロ)の講習会でした
今日の講習会は熊本の販売店さん・デュポンセンタリのユーザーさんの講習でデュポンの方も含めて総勢12名の講習会でした。今日は僕も朝からみっちり参加させていただきました

DSC_0064_R.jpg
座学の後に早速実際の作業に入ります。過去、何回かこのblogでも書いていますが、溶剤と全く違う塗り方となります。
また、通常の水性は1コートごとにエアーブローでの強制乾燥が必要(この工程があるので水性は作業性が悪いと言われます)なのですが、デュポンのクロマックスプロはウェットオンウェットで、2~3コート一気に塗ってしまいます。そしてその後、エアーでの強制乾燥になります。当然、途中途中でのエアーブローが必要ないので他社と比べてかなり時間短縮が可能です
そういった事も含めて、今、ネットとかの情報ですと、性能的に水性の世界でデュポンのクロマックスプロが他社と比べて頭一つ出てるみたいですね

DSC_0065_R.jpg
強制乾燥中です。今日は外気温8度・湿度70~80%とかなり条件が悪い中での塗装でした

通常、溶剤の場合、温度は影響しますので、ブースを焚いたり、シンナーを調整したりしますが、水性は温度もそうですが、湿度に相当影響を受けます・・湿度が変わるだけで、全く別物といってもいいくらい作業性が違います。湿度が高いと乾燥が悪くなりますし、かといって湿度が低すぎても良くないんです。この辺りが、日本で普及が悪い原因の一つではないでしょうか。溶剤規制に世界一厳しいヨーロッパでは100%水性だと思いますが、向こうは日本と気候が違います。日本は四季がありますし、湿度も高いので、環境面でハードルが高いですね。
ちなみに、今日、デュポンの方が言われてましたが、日本は水性の普及率が世界でワースト1位だそうです

DSC_0066_R.jpg DSC_0067_R.jpg
そして、皆さん各々パネルをブロックで塗ったり、ボカシで塗ったり・・という感じでした

しかし、溶剤の設備にプラス新たな設備も色々必要ですし、材料は高いし、作業性は悪いし・・という水性ですが、なぜ、入れていかないといけないんでしょうか・・と疑問に思われると思います。
今日来られてたユーザーさんのお一人とも話したのですが、最近のクルマは国産も含めてほぼ新車ラインでは水性で塗られてます。それを僕らは補修する訳ですが、突き詰めていくと、溶剤では色・・というより、雰囲気が合わないんです。この辺りの説明が難しいのですが、『雰囲気』や『メタの感じ』が合わないんです。
もちろん、それが一般の方に分かるか・・と言われればまず分からないと思います。ただ、突き詰めていくと、やっぱり溶剤では限界なんですよね。恐らく、今日お話したユーザーさんもかなり究極のところまで突き詰めていかれた感じで、どうしても超えられないところが出てきて・・水性・・という感じでした。
その他、環境的な面や、僕ら作業者の健康問題等々・・水性と真剣に向き合っていかないといけない時期ももう来てるんでしょうね。
まあ、逆を言えば、それなりに早く、そこそこに楽に仕上がって・・って考えだと水性はいらないと思います。
『水性と一緒に自分も成長していく・・』っていうくらいの考えじゃないと使っていけないんじゃないかな・・って思います・・といってもやっぱりまだ色々とハードルが高いのも事実ですし・・実際の現場だと、時間的な制約やクオリティーの問題もあるし(水性のクオリティーが低い訳では無く、使い慣れた溶剤並の仕上がりが出せるかどうか等々)・・難しいところですね

しかし、今日来られてた皆さん、真剣に色々と質疑されてましたし、水性にもちゃんと向き合っていかないと・・という感じがひしひしと感じられたのが印象的でした
また、ちょっとの間でしたが、やっぱり人の塗装を見たりすると、日頃1人でやってる僕としては色々と学ぶところは多いです。そういった意味で、大変有意義な1日でした



DSC_0068_R.jpg
その他、今日は日曜日でしたのでハコスカのオーナーが来てまして、今日はペラシャフトをプレスで分解して、ブラスト&防錆処理してました
今日は湿度が高かったので、ブラストはちょっと嫌ですが、ペラシャフトなのでOKみたいです

さあ、明日から強烈に寒いみたいですね気が重くなりますが、頑張っていきます


スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック URL