FC2ブログ
プロフィール

Auto studio Refaith

Author:Auto studio Refaith
Auto studio Refaithのblogへようこそ!
Auto studio Refaithは福岡県古賀市にあるボディーショップで、輸入車をメインに、通常のボディーショップの枠にとらわれない仕事をしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

ちょっと焦りました~^^;

ちょっと忙しくなってきたので、朝一に1日の作業ノルマを決めてやってます

そして、今朝一番の仕事は・・

DSC00406_R_20111205183456.jpg
ちょっと分かりにくい画像ですが、ドアロックの不具合があるクルマの修理です
といっても、既に先日、バラシてある状態で、今日は部品を組み込むだけで完成の予定でした。
ちなみに、故障の状況としては、良くある故障で、ドアロックするアクチュエーター(モーター)の不具合です。

組むだけなので『10分くらいかな~』なんて思いながら外からドアを開けようとすると・・『ん?開かない・・』

『ロックしてしまったかな・・』と他のドアから車内に入り、ドアロックのノブを確認すると、開いてます。。
そして、車内のドアノブを開きますが・・ドアが開きません

ここでちょっとパニックですドアが開かないというのは結構焦ります。。

まあしかし、焦っても仕方ないので、冷静に考えてみると・・

ロックするアクチュエーターの不具合で、とりあえず、ドアロックからアクチュエーターのみ外す。
                   ↓
当然、そのままだと、ドアを閉めれないので、アクチュエーターが無い状態で、ドアロックをドアへ仮組み。
                   ↓
ここで何故かドアのロックを掛けた状態で仮組みしてしまい、気が付かず、ドアを閉めてしまった。。

という状態みたいです

室内のロック解除ノブを動かしますが、解除出来ません。。

この時点で、反対側のドアをバラシてドアロックの構造を確認しようと思いましたが、室内のロック解除ノブを動かすと、手探りですが、ちゃんとドアロックの部分のレバーみたいなのは、キコキコと動いていたので、

『あ~間違いなく何か部品が外れてしまったか、壊れてるんだ・・』と思い込んでしまい・・
・・ココでこう思ったのが全ての間違いです


そしてどうしていいか分からず、格闘する事約30分、『あ~最悪の場合、どうやって壊そう・・』とか考えながら、色々手探りで触ってると、何かの拍子に、『カチッ』・・と

無事開きました

まあ、結果から言うと、別に何も外れていた訳でも壊れていた訳でも無く、アクチュエーターが外してあったので、解除ノブを動かしても中のレバーが空回りしていただけでした。。なので、当初思った通り、すぐ反対側のドアをバラシて構造を確認すればすぐ解決していた・・という訳です

しかし、かなりラッキーだったのは、ドアロックに外からいたずら出来ないように白いカバー(画像に写ってるカバーです)があるのですが、ドアロックを仮組みする時に、そのカバーも付けようとしてました。ただ、何故かそのカバーは付けずに仮組みしてました。
もしそのカバーを付けてたら、外からのアクセスは無理になりますので、破壊しないとロック解除は出来ませんでした。。

しかし、ドアのロックが解除出来ないのは焦ります。。インロックなら最悪、JAFとか呼べばいいんでしょうけど。。

という事で、思い込みは怖いですね


スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック URL