FC2ブログ
プロフィール

Auto studio Refaith

Author:Auto studio Refaith
Auto studio Refaithのblogへようこそ!
Auto studio Refaithは福岡県古賀市にあるボディーショップで、輸入車をメインに、通常のボディーショップの枠にとらわれない仕事をしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

キャンディーっぽく。

今朝は一気に気温が下がってます
朝一番、工場の中の温度計は20度しかありませんでした
まあこれでようやく例年並って事でしょうか

DSC00286_R_20110919091808.jpg DSC00287_R_20110919091807.jpg DSC00288_R.jpg
こちらは昨日、中研ぎを入れてオーバーコートのクリアーを入れたイージーです

今回、オーナーさんの希望が雑誌に載ってたクルマのイージーされたパーツだったのですが、そのパーツはキャンディーで施工されてました
ここで、キャンディー塗装をご存知で無い方に簡単に説明すると、シルバーの上(この限りではありませんが・・)に色(染料や顔料)をクリアーに混ぜた物を上から塗装することにより、下のシルバーが透けて見え、飴玉のように見える塗装のことです。まあ、簡単に言うと、シルバーの上に色の付いたセロファンとかを被せた感じですね。
特徴としては、独特の深みというか、色味が出ます。カスタムやバイクの世界では定番ですね

その雑誌のクルマはキャンディーでしたが、今回、パーツが30点ほどあり、キャンディーで施工するとかなりの金額になってしまいますまた、フィルムの関係もあり、オーナーさんが希望の柄ですとキャンディーの施工は難しい状況でした

という事で、下色で何とか色々工夫しまして、何とかキャンディーっぽく仕上げることが出来ました
真横でキャンディーのパーツと比べると・・ちょっと厳しいですが、単体で見る限りはかなりキャンディーっぽいと思います・・現物は画像よりかなりキャンディーっぽく見えます

さあ、怒涛のイージーのラッシュももう一息です

その他昨日は・・

DSC00283_R_20110919091809.jpg DSC00284_R_20110919091808.jpg DSC00285_R_20110919091808.jpg
C63のIさんが、オリジナルのバンパー製作の作業で、純正バンパーの取り付け状態での寸法等の確認のため、来店されました。
そして、先日抜いておいたFRPの作った部分をちょっと遊びで現車に合わせてみました
今回、別体のパーツを一体化させますので、実際よりも小さめに作ってますし、まだまだ形も全然整ってませんが、こうやって現車に合わせると、結構雰囲気は掴めました

DSC00644_R_20110919091901.jpg
ちなみに、元の状態はこれです

いや~、ちょっと付け加えただけですが、思いっきりイメージが変わりますね
たったこれだけで車高も低く見えますし、何しろC63の押しの強い顔が更に強烈になりました

Iさんも『ん~。これはイイ』ってかなり気に入っていただけたようです
尚、今回、あえて塗り分けはせずに同色でいくことにしました。塗り分けだとどうしても“取って付けた感”が出ますが、同色ですることにより『ん?純正バンパーだけどちょっと違う・・』っていうイメージにします
切った貼ったすればどんな形のバンパーでも作れますが、こういったさりげなくもイメージが全然変わるというのも大人なドレスアップという感じでいいですね

さて、3連休最終日も生憎の雨ですが、どうぞよいお休みをお過ごし下さい


スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック URL