FC2ブログ
プロフィール

Auto studio Refaith

Author:Auto studio Refaith
Auto studio Refaithのblogへようこそ!
Auto studio Refaithは福岡県古賀市にあるボディーショップで、輸入車をメインに、通常のボディーショップの枠にとらわれない仕事をしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

歪んでなければいいんですけど・・。

DSC00572_R_20100817091729.jpg
グランドチェロキーです
クーラントが噴き出してしまって水温が思いっきり上がったとの事です。。

早速診てみますが・・
DSC00570_R_20100817091730.jpg  DSC00571_R_20100817091729.jpg
ベルトがちぎれてしまってます。。クーラントが噴いた跡もすごいですね。。

DSC00573_R_20100817091728.jpg
ホースが完全に裂けてしまってます。。

オーナーさんに状況を聞くと、元々、ベルトが鳴いていたそうです。ただ、その音も止まったりするのでそのまま乗っていたそうです。
そして数日前に会社の駐車場に停めて、クルマを降りたところで、クーラントが噴出したらしいのですが、エンジンが冷えてとりあえずクーラントを継ぎ足して乗ったそうです・・この時点で乗らなければ・・。。

そして、その後、水温計が思いっきり上がってしまい、パワステも効かなくなって僕へヘルプコールという感じです。。

予測ですが、ベルトが滑る事によってウォーターポンプ等の回りが悪くヒートしたと思います。そして圧が掛かりすぎて弱くなっていたホースが裂けてしまいクーラントが噴いたと思います。
そこで乗らなければ良かったのですが、乗ってしまい、またヒートさせてしまって、更にはベルトも切れてパワステも効かなくなったと思います。

問題はエンジンですね。。がっちりヒートさせてしまってますのでヘッドが歪んでいる可能性があります。直6のエンジンなので歪みやすいですし・・。

とりあえず、水が漏れた時は動かさずにそのまま修理工場へ入れるのが一番安心です
特に今年の夏は気温も高いですし、水回りの故障は要注意ですね。


お盆休み明けも早速色々と入庫のお話を数件いただきました。
お盆休み前からご予約いただいている分もありますので、急きょ代車の方も追加しましたが、現場の作業も含め、ちょっとしばらくは追いつかない感じです。
ただ、代車が必要なかったり、作業内容によってはこの限りではありませんので、お問い合わせ等ございましたらお気軽にご連絡下さい

さあ、今日もちょっとスケジュール的にタイトですが頑張っていきます

スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック URL