FC2ブログ
プロフィール

Auto studio Refaith

Author:Auto studio Refaith
Auto studio Refaithのblogへようこそ!
Auto studio Refaithは福岡県古賀市にあるボディーショップで、輸入車をメインに、通常のボディーショップの枠にとらわれない仕事をしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

かなり入ってきています。。

昨日は仕事が終わってお客さんと飲みに行ってました
いつもは結構賑わっているお店ですが、閑散としてまして、帰りの代行も電話したらすぐ来ました。
良く考えたら月曜日だったです。最近、完全に曜日の感覚が無くなってしまってます


さて、先日エンジン関係の水回りの修理をしたドゥビルですが、他の部分でちょっと大変な事になってしまってます。。

DSC00563_R.jpg
リアシートを外して下のカーペットをめくった所ですが、水がかなり入ってます。。
画像では分かりにくいですが、完全に溜まってます
当然カーペットも湿ってしまってます。。

はじめは、リアシートの下にバッテリーがあるのですが、そこの下が結構錆びているので、そこからの進入かな~と思いましたが、違うようです。

そして更に詳しく調べていくと・・

DSC00564_R.jpg
リアクォーターの所からの進入でした
タイヤハウスからホースで水を当てるとガンガン入ってきます
過去リア回りは修理をされているようですが、完全に修理時の問題ですね。
シーラーも一応打ってますが、思いっきり適当に打って隙間だらけですし、打っていない部分もあったり・・といった感じです。。

とりあえず一番怪しいのはココですが、他にも入ってきそうな場所は結構ありそうです。。

今回は分かりやすかったですが、某国産車とか少し年数が経つとシーラーの隙間から漏れてきたりします。。
もちろん、全てではないと思いますが・・そこのメーカーは多い気がします。。
厄介なのは修理とかした訳ではないので、見た目的に分かりにくいところです。『これでもか~』って感じで水をかけて、ようやく『ちょろちょろ・・』と漏れてくるという具合です。

他に室内に水が漏れる原因としてはエアコンのドレンの詰まりとかサンルーフのドレンとか各水抜きの詰まりとかですね。ベンツもカウルトップのところに枯葉が溜まってしまい、水が抜けず室内に漏れてくる事も結構多いです。

しかし、室内に水が入るとなかなか乾きません。。

スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック URL