FC2ブログ
プロフィール

Auto studio Refaith

Author:Auto studio Refaith
Auto studio Refaithのblogへようこそ!
Auto studio Refaithは福岡県古賀市にあるボディーショップで、輸入車をメインに、通常のボディーショップの枠にとらわれない仕事をしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

塗り重ね。

久々に夕方の更新です
大体、朝が一番ゆっくりと時間が取れますので、基本朝一番にblogは更新しているのですが、最近何かと朝バタバタしており、ついつい更新出来ずにいます。。
今は、たまたま塗装の合間ですのでこの時間を利用してメールの返信やこうしてblogを書いてます

DSC00532_R_20100727171654.jpg

画像は知り合いの業者さんの物ですが、フィルムを転写後、1度目のクリアーを入れて乾燥後、#1500番で足付け、柄飛びの補修が終わった状態です・・ちなみにゴルフクラブです

この後、レッドのキャンディーを入れていきます

DSC00531_R_20100727171655.jpg
キャンディーですが、こんな感じでクリアーに3~5%程度混ぜて塗っていきます。

DSC00533_R_20100727171654.jpg
この状態で3回くらい塗った状態です。
濃くして1度に塗れば楽ですが、ムラが出来たりトラブルの原因になりますので、薄く薄く塗り重ねていきます。

DSC00534_R_20100727171653.jpg
時間を置きながらゆっくり重ねていきます。
DSC00535_R.jpg
そしてこれが約7回くらい薄く重ねた状態です。

あくまでもゆっくりゆっくり重ねていきます
DSC00536_R.jpg
そして、この後仕上げのクリアーですがこのままだと、見切りの部分がかなり厚くなるので、2枚貼ってあるマスキングの上側を剥がします。
こうする事で新たな面が出てきますので塗装面がマスキングと一体化するのが防げます。
(見切りが綺麗になります)
DSC00540_R.jpg

DSC00538_R.jpg

そして仕上げのクリアーを入れ、一番下のマスキングを剥がします。
ちなみに、このマスキングを剥がすタイミングですが、塗って直後が一番いい感じです。まだクリアーに流動性がありますので見切りの部分がなだらかになります

・・と偉そうに書いていますが、実際、見切りの作業は余り得意では無かったりします
特にイージーの場合、塗装回数が多いのと、フィルムが転写されたり、途中水に浸かったりしますので、かなりきつかったりします。。

ガンの方向や塗り方だと思いますが、こういった作業はバイクのカスタムとかされている人は得意ですよね。
綺麗にラインを引いて見切りが『スパッ』となっているのを見ると、塗った人をホントに尊敬します

という事でまだまだ果てしなく修行は続きます。。

スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック URL