FC2ブログ
プロフィール

Auto studio Refaith

Author:Auto studio Refaith
Auto studio Refaithのblogへようこそ!
Auto studio Refaithは福岡県古賀市にあるボディーショップで、輸入車をメインに、通常のボディーショップの枠にとらわれない仕事をしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

ちょっと小細工を・・。

だんだんと気温が上がって暑くなってきましたね~

DSC00370_R_20100624092204.jpg
一昨日納車した分です。上面の塗装でしたが、さすがにシンナーを遅いのにしないとちょっときつかったです


さて、話は変わって、車検で入庫しているE65ですが、ポジションのイカリングは定番のLEDに換えてあります。
ただ、ネットで売っている台湾製を付けたせいか、一応キャンセラー内蔵となっていながら、イグニッションONの状態で・・

DSC00373_R_20100624092203.jpg
こんなエラーが出てしまってました。。

スモールをONにした時は電流が流れてOKだと思うのですが、イグニッションONでの車両テストの際に出てしまうようです。。左は必ず出ますが、右は出たり出なかったりです。恐らくほんの微妙にキャンセラーの抵抗が足りてないんでしょうね。。

まあ、エンジンを掛けた時だけですのでさほど気にならないかもしれませんが、もちろん点くより点かない方がいいですよね。

という事で車検で入庫したついでにちょっと小細工しました

DSC00376_R_20100624092202.jpg
といっても、新たにキャンセラーを付けるという訳では無く、身近にある物で対応します。
今回は画像にあるように普通のリレーを使ってキャンセラーとしました

DSC00375_R_20100624092202.jpg
スモールの配線を調べ、リレーのコイル側を途中に入れます。

DSC00377_R.jpg

そしてイグニッションON・・
DSC00382_R_20100624092201.jpg
OKですね

いわゆる通常キャンセラーとして売っているセメント抵抗もいいのですが、熱の問題があり、設置が面倒だったりします。使える箇所は限られてますが、リレーであれば熱を持たないのでどこでもOKです。
クルマによりますが、スモール程度ならOKだと思います。

是非お試し下さい

スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック URL