FC2ブログ
プロフィール

Auto studio Refaith

Author:Auto studio Refaith
Auto studio Refaithのblogへようこそ!
Auto studio Refaithは福岡県古賀市にあるボディーショップで、輸入車をメインに、通常のボディーショップの枠にとらわれない仕事をしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

95プラド左ハンドルその3

さあ、バルクヘッドまで出来上がったプラドですが、まだまだ大きな仕事が沢山あります。

DSC00710_R.jpg
ハーネスです。
見るだけでもうんざりする量ですね。。
これも延長したり、間引いたりの加工が必要なんです
というのも、エンジンルームから室内には左右2箇所からハーネスが入ってきていますが、左右が入れ替わるので当然そのままでは合いませんよね。。
なので延長したりするのですが、これまた想像を絶する作業で、かなり電気に精通したメカのIさんでも丸々2日は掛かります
しかも間違えたらどこか動きませんし、動かないならまだしも、コンピューターとか飛んでしまいます。。
この作業は見ているだけでシビレマス

他、画像は出せませんが、ブロアーやヒーターケースのアクチュエーターの改造もあります。左用の本体自体はあるのですが、何故かアクチュエーターとかがありません。。元々の右用が付けばいいのですが甘くはないです。。
という事でその部分のモーターからのスライド部分などは全て手作りしないとダメです。
(これも相当大変で機構自体を作らないとダメなのでこれだけで相当な日数がかかりました。なので画像は非公開です~)

DSC00776_R_20100408093807.jpg
画像はエバポからの配管ですが、これも加工が必要です。また、エンジンルーム側もエアコンの配管も左右が入れ替わりますので当然引き直しとなります。ロウ付けにて新たに作ったりしていきます。。

同様に、エンジンルーム内のブレーキの配管も引き直しが必要となります。というのも、マスターバックは右から左へいきますが、ABSユニットは動かせませんので・・。

・・・とこんな感じで本当にありとあらゆる箇所で加工が必要になります。。まだまだ加工は続きます。。

それではまた後日

スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック URL