FC2ブログ
プロフィール

Auto studio Refaith

Author:Auto studio Refaith
Auto studio Refaithのblogへようこそ!
Auto studio Refaithは福岡県古賀市にあるボディーショップで、輸入車をメインに、通常のボディーショップの枠にとらわれない仕事をしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

いい感じになりました~。

今朝は少し寒いです
昼との寒暖の差が激しいので、体調を崩さないようにしないとですね

DSC00826_R.jpg
ゼロクラウンのマフラーを交換しました

DSC00827_R.jpg
元々、こんな感じのマフラーが付いていたのですが、オーナーさん曰く、お店に任せたらこのマフラーになったらしいのですが、見た目的にも、音的にも不満があるとの事で、交換する事となりました。
そして、今回、オーナーさんが持ち込みされたマフラーは・・・

DSC00828_R.jpg
こんな感じです。というか、ただのパイプですね~
音に関してはかなり期待が持てるというか、大きくなり過ぎる気がかなりします

DSC00829_R.jpg

リアだけですので特別難しい事も無く終了です
車高がかなり低いのでジャッキアップが一番大変だったりします(笑)

見た目的にはタイコも無くなりかなりスッキリして今風になりました
そして気になる音量ですが・・・

いい感じです

程よく大きいのですが、アイドリングでは静かで、オーナーさんも大満足でした

*後日オーナーさんから電話があって、本人的には大満足だが、2000~4000回転がかなり爆音で、家族的に厳しいので要検討との事でした

次はムーヴのバンパーですが、細かい所の傷や欠けを補修してエポキシのサフェーサーを入れました

DSC00824_R.jpg
裏もきちんと傷を拾います。

DSC00823_R.jpg
思いっきりピンボケしてますが、角が欠けて無くなっていたのでFRPで作りました。

そしてエポキシサフェーサーを打ちました。
DSC00830_R.jpg

DSC00831_R.jpg

エポキシのサフェーサーに関してですが、普通のサフェーサーとは全く別物で、密着性・シール性がかなり高いです。なので今回のようなFRP製品や下がどのような状況で塗られているか分からなくて怖い場合に効果を発揮します。
これで一度リセットする感じですね
特にFRP製品の塗装後の吸い込みやツヤ引けとかがかなり改善されます
欠点は、硬くて研ぎにくいのと、乾燥が悪い、厚塗り出来ない、材料費がかなり高いって感じです。。
(うちで使っているのだけかもしれませんが・・・)
ただ、それらの欠点を考えてもかなりいい材料です

乾燥も余り良くないので、この後、軽く焼いて1日~2日寝かす事とします。
そして完全乾燥後、再度歪抜き及び補修をして再度ウレタンサフェーサーを打ちます。
バンパーとかのオールサフェーサーを研ぐだけでもかなりの手間ですが、計2回その作業をする事になります。
今回、時間も余裕をいただいているので、出来る事はしっかりって感じです

DSC00833_R.jpg
その他、プラドのフェンダーミラーのスムージングとかイージーとか今日も色々やっております



スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック URL