FC2ブログ
プロフィール

Auto studio Refaith

Author:Auto studio Refaith
Auto studio Refaithのblogへようこそ!
Auto studio Refaithは福岡県古賀市にあるボディーショップで、輸入車をメインに、通常のボディーショップの枠にとらわれない仕事をしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

ウォッシュプライマー

今週はずっと雨みたいですね~。。
工場の作業スペースが余り広くないので、ずっと雨が続くと作業効率がかなり落ちてしまいます。。


DSC00551_R.jpg
新品のパネルにサフェーサーを打ちます。
過去にも何度か書いていますが、新品の電着プライマーが塗られているパネルにも必ずサフェーサーを入れています。
膜厚の確保や防錆効果の向上、対候性の向上の為に必ず入れています。
対候性と聞くと、上のクリアーとかで・・・と思いますが、上だけでは無く下地でも影響してくる場合があります。
電着プライマーは紫外線に弱く、上塗りを紫外線が透過してきて電着プライマーに影響します。
(古くなってくるとクリアーが白くすすけたりします。特に天井など)

それをサフェーサーで防ぎます。

実際に何年も掛けて紫外線に当てる等テストした訳ではありませんし、今現在の塗料はかなり良いので簡単に問題が起きるとも思えませんが、きちんとやっておきたいところです。

また、サフェーサーの前にはパネルに足付けを行ないますが、どうしても金属部分が露出してしまう部分があります。そこには必ずウォッシュプライマーを入れます。
金属のむき出した部分はかなり錆やすくなるので、ウォッシュプライマーを入れて防錆をしっかり行ないます。
DSC00552_R.jpg
写真はウォッシュプライマーを入れた後ですが、この後、通常のサフェーサーを入れます。

さあ、今週も頑張っていきます!!


スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック URL