FC2ブログ
プロフィール

Auto studio Refaith

Author:Auto studio Refaith
Auto studio Refaithのblogへようこそ!
Auto studio Refaithは福岡県古賀市にあるボディーショップで、輸入車をメインに、通常のボディーショップの枠にとらわれない仕事をしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

ご成約有難う御座いました。

暑いです。。
昨日、すでに工場の中の温度計は35度を指してました~。。
まだ6月だというのに・・・。今年の夏も暑そうです。。


DSC00522_R.jpg

DSC00521_R.jpg

こちらのblogでも案内しておりましたが、W210のE430をご成約いただき、昨日納車となりました。
県外のお客様でしたので陸送業者経由で納車となります。
最後に洗車及び診断機での最終チェックも終えて旅立って行きました。
こちらのW210ですが、約5年前に僕が乗っていて、その後親戚がどうしても売って欲しいとの事で売却した車両です。2人ともきちんとメンテナンスしており、乗りっぱなしの個体が多い中、良い状態を保っていると思います。
長い間見てきたので思い入れもあり、旅立っていくときには少し切なくなりました。

O様。この度はご成約いただき誠に有難う御座いました。



DSC00523_R.jpg

DSC00526_R.jpg

こちらはゴルフ4のABTのリップスポイラーを取り付けています。
元々、フルABTになっていたのですが、リップスポイラーが盗難に合い、取付のご依頼をいただきました。
当初、新品をご希望で、オーダーを掛けたのですが、残念ながら本国も生産中止となっており、オーナーさんが中古のバンパーとセットでお持込となりました。

しかし・・・付かないんです。。というより画像のように足りません。。
大体、ABTのパーツはかなりきちきちの寸法ですんなり付いた事はありませんが、これはかなり厳しいです。本来はバンパー及びリップ共、ツメがしっかりしている状態でそのツメを引っ掛けて
『おら~~~~』っと引っ張りながら付ける感じだと思いますが残念ながらツメも割れております。
今回、オーナーさんの要望としてはしっかり綺麗に取付たいとの事ですので強引ですが、こんな感じでいきます。

DSC00527_R.jpg
思い切って真ん中からカットして足りない部分を接ぎます。

DSC00528_R.jpg
切りました。

その後、両脇からきちっとビスで留めていきます。
DSC00530_R.jpg
両ミミからきちんと合わせていった結果、これだけ足りません。これでは当然付きませんよね。
ちなみに、恐らく中古の元の状態でも付かなかったんでしょう。苦労したと思われる箇所が沢山ありました。ただ、元のビス穴で判断すると、足りないのは諦めて付けていたようです。。

DSC00532_R.jpg
バンパーの両端が開くのを防ぐ為、リフトで支えてます(爆)

DSC00531_R.jpg
今回、ベースは同じウレタン素材の要らない廃材を溶かして作る事にしました。

これでしっかりと形を作って整形していきます。
尚、こちらのバンパーは中古のバンパーでこれを冶具代わりに使わせて頂きました。


さあ、今日も暑くなりそうです。。頑張っていきます!!




スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック URL