FC2ブログ
プロフィール

Auto studio Refaith

Author:Auto studio Refaith
Auto studio Refaithのblogへようこそ!
Auto studio Refaithは福岡県古賀市にあるボディーショップで、輸入車をメインに、通常のボディーショップの枠にとらわれない仕事をしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

ドアミラーの塗装

昨日の日曜日は沢山の来店があり、大変賑やかでした^^
やっぱり人が沢山集まるといいですね~♪

DSC00515_R.jpg
DSC00516_R.jpg
現行のレクサスSC430のドアミラーです。
昨年8月のマイナーチェンジでウインカーが付いています。
以前40のソアラへ取り付けをしたのですが、同じ白のパールでも、SC430とソアラでは全く色が違っていて、今回新たに塗装する事となりました。
3コートのパールなのですが、

1、ベースとなる色を塗装(1コート目)
2、パールをその上から塗装(2コート目)
3、クリアーを塗装(3コート目)

となり、一般的に3コートパールと呼ばれています。
この3コートパールなのですが、塗装自体もそうですが、調色が大変で、通常の塗装のようにベース色の調色ももちろん大事ですが、上のパールの調色も重要で、且つパールの吹く回数で雰囲気が全く変わるので、そこも踏まえて調色する必要があります。
また、パールも色んな種類があり、それによってパールの色味も変わってきます。
ちなみに今回のパールは、
1、ホワイト系のパール
2、ゴールド系のパール
3、グリーン系のパール
の3種類が使ってあります。

このソアラですが、以前にフロントフェンダーとドアが塗装してあり、パールでボカシが入っています。
なので、ピラーとドアの雰囲気が若干違います。(決して悪いレベルではありません)以前の塗装屋さんがうまい感じ(色味)でボカシてあるのですが、今回のミラーはそのピラーとドアに挟まれる位置なので、どちらかに合わせるとかなり違和感が出るので調色は少し大変でした。(両方である程度違和感が出ないようにしました)
結果的には少しベースの黄味を落としてホワイト系のパールを少し増やし、そしてグリーン系のパールをほんの少し増やしました。

また、ドアミラーですが、塗装の為の分解・組み立てもなかなか大変です。。
DSC00517_R.jpg
傷を付けないように慎重に組み立てていきます。
DSC00518_R.jpg
ミラー内部の配線はカプラーを分解しないと抜けませんでした。
DSC00519_R.jpg
そして完成です♪

さあ、今週も忙しそうです。気合入れて頑張っていきます!!



スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック URL