FC2ブログ
プロフィール

Auto studio Refaith

Author:Auto studio Refaith
Auto studio Refaithのblogへようこそ!
Auto studio Refaithは福岡県古賀市にあるボディーショップで、輸入車をメインに、通常のボディーショップの枠にとらわれない仕事をしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

強力です。

相変わらず暑い日が続きます。
今、昼の2時ですが、工場の中は既に40度を超えてます。。

DSCF0158.jpg
お客さんから、内装を外していたらピンのベースごと取れてしまって・・・
との事で、バラシて直しました。
E36のBMWなのですが、内装のピンのベースが接着剤のようなもので付けてあり、これが年数が経ってきたり、内装の脱着を繰り返していると元から外れてしまいます。
酷いのになると、ドアの内張り全て外れてしまったりします。
うちでは2液のエポキシ系接着剤とガラス用接着剤の2種類を使います。
まず、2液のエポキシ接着剤で初期接着をして、ガラス用接着剤で最終的に接着力を強力にします。
というのも、2液のエポキシも強いのですが、初期乾燥が早くて、実は付いたようで、しっかり付いていなかったり、硬度がありすぎて、足付けをしてもパキっと取れる恐れがあります。
なので、念の為、ガラス用接着剤をいれておきます。
これで、ほぼ完璧です。
というのも、自動車のガラスを接着する訳ですから、それはそれは少々な事では剥がれません。
事実、自動車のガラスも、一度付いたら剥がすのは無理なので、交換の際はワイヤーやカッターで切って取り外すくらいです。
あと、エアロとかの固定にも大変重宝しています^^

スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック URL