FC2ブログ
プロフィール

Auto studio Refaith

Author:Auto studio Refaith
Auto studio Refaithのblogへようこそ!
Auto studio Refaithは福岡県古賀市にあるボディーショップで、輸入車をメインに、通常のボディーショップの枠にとらわれない仕事をしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

新品パネル

235-1_R.jpg

ワゴンRの修理です。
損傷箇所は右フロントフェンダー、右フロントドアのエッジ部分になります。
(ドアの中央上部分のパテは便乗修理箇所です)
工程的には、今現在、フロントフェンダーの仮合わせ、ドアの板金を行なっていますが、この後、フェンダー1枚全てと、ドアのパテ部分にサフェーサーを打ちます。
うちの場合、基本的に、新品パネルの場合、全てサフェーサーを打ちます。工場によっては打たない所も多々あると思いますが、新品パネルの電着塗装仕上げだと、基本的に塗膜の厚みが足りません。それと、新品でも、多少凹みがあったりしますので、それの確認、面出しの意味もあります。
(当然、明らかに凹んでいる場合は返品ですが・・ここで言う凹みとは有るか無いか分からない位の凹みです。)
尚、今回のフロントドアはパテの周辺のみサフェーサーを打ちますが、場合によってはこれくらいのパテでも、そのパネル全面にサフェーサーを打つ事もあります。
たかが、サフェーサーですが、結構重要です(^^) 
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック URL