FC2ブログ
プロフィール

Auto studio Refaith

Author:Auto studio Refaith
Auto studio Refaithのblogへようこそ!
Auto studio Refaithは福岡県古賀市にあるボディーショップで、輸入車をメインに、通常のボディーショップの枠にとらわれない仕事をしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入る訳ないし~

今日は定休日ですが、来週からかなり忙しくなるので、少し仕事の段取りを取りに会社へ・・

そして、前々から気になってた、500のメンテをしました

IMG_2159_R.jpg
パワステタンク部分からのオイル漏れですが、結構漏れてます。。
・・気温が下がって来ると、ゴム類が固くなって漏れやすくなります。500はほとんど乗らないので特にですね。

IMG_2160_R.jpg
こちらはポンプからクーラーへのホースですが、こちらも漏れてます。。
ちなみに、ここまででもデスビ等もろもろ外さないとダメでした
しかし、コルゲートチューブが劣化して悲惨な状態になってますね。。

ネットでの事前情報だと、パワステのポンプを外さないと交換出来ない・・とかあって、面倒だな~って思いつつも、ホースを交換するのに、わざわざポンプを外す事もないだろう・・と思い、とりあえず外してみる事に・・。

IMG_2161_R.jpg
途中、『やっぱり、ポンプを外さないと交換出来ないのか・・』と凹みましたが、タンクを外して、詳しく調べてみると、外さなくてもいけそうです

IMG_2162_R.jpg
ホースが短いので曲がらずちょっと苦労しましたが、無事ポンプを外さずに取れました
ただ、過去交換されているようで、ホースバンドがインチなのか変なサイズで、合う工具が無く、ちょっと苦労しました。

・・しかし、結果的にポンプは外さず出来たので良かったですが、ネットの情報もウソが多いので、注意が必要ですね

・・とここから交換だけのはずだったのですが・・

IMG_2155_R.jpg
事前に部品屋さんに、ホースとホースバンドを頼んだら、こんなのが来ました
ホースバンドは大丈夫ですが、ホースが細すぎます。。

元々、外して、内径を測って、国産のホースで手配しようかと思ったのですが、外す時間も無かったですし、それをすると部品の手配まで含めて、平日に作業するしかないので、事前に純正部品で頼んだのですが。。

その後、この画像も送り、調べてもらいますが、『このホースの品番しか出てこないのでこれ以上調べようがありません・・』と

これ以上その部品屋さんに言っても仕方ないので、とりあえず外してみようという事で今日外しました。
・・・しかし、イラストから、ホースバンドとホースを頼んで、結果、細いホースが来て、上記の画像も送ったのに、調べようがありません・・って・・。何だかな~って感じです

IMG_2163_R.jpg
どう考えても無理ですね。。
しかも、この10cmくらいのホースですが1,000円くらいしました

とりあえず、こちらは国産の耐油ホースを探します

IMG_2164_R.jpg
もう1本の方は、以前メートル単位で買ってあったレベライザーの純正のホースが同じ品番だったので、そちらを切って使いました

あ~、正規のホースがあれば、今日中に作業終了したのに・・って感じです


IMG_2165_R.jpg
ちょっとビックリしましたが、赤い、紙?のガスケット、これが5,000円もします


さて、事故や修理等、かなり詰まって来ました
僕一人ではちょっと無理っぽいので、また今週末から助っ人をお願いしました

12月、実質あと3週間ですが、気合い入れて頑張っていきます

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック URL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。