FC2ブログ
プロフィール

Auto studio Refaith

Author:Auto studio Refaith
Auto studio Refaithのblogへようこそ!
Auto studio Refaithは福岡県古賀市にあるボディーショップで、輸入車をメインに、通常のボディーショップの枠にとらわれない仕事をしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーボンボンネット続き・・

なかなか体調が戻りません
が、とりあえず、現場で普通に作業出来るくらいまでは回復してますので、もう一息です

さて、先日から引き続き作業を進めているカーボンボンネットですが、何とかクリアーの剥離まで完了しました

IMG_2065_R.jpg
機械が使えないのと、下手に削ると表面が凸凹になりますので、当て板を当てて#400で地道に研いでいきます。。

画像では分かりにくいですが、研いだカスがやたら黄色いです
どうも、いつも扱っている、自補修のクリアーのそれとは違います。。

IMG_2066_R.jpg
とにかく、途方もない作業でしたが、数日に分けて何とか剥がし終わりました。。

が・・

IMG_2068_R.jpg IMG_2069_R.jpg IMG_2067_R.jpg
下の樹脂自体もまだらに変色してしまってます。。
*画像では見えやすくする為、水を掛けてあります。

正確には、まだらに変色している訳では無く、研いで行く時に、当て板は当ててますが、下のボンネット自体が樹脂製ですので、完全な面が出ておらず、どうしても研ぎムラが出てしまう為、それで樹脂の変色部分を研いだ部分と研いでいない部分でまだらになったと思われます。

じゃあ、この黄色く変色してる部分を研いで・・と簡単に出来ればいいのですが、実作業ではそう簡単な話では無く、とりあえず、出来るとすれば、更に全体を研いで多少目立ちにくくする事くらいです。
それも、正直限界がありますし、万が一、樹脂部分を剥いてしまってはいけないので、とりあえず、黒のキャンディーを薄く入れてみようかと思い、オーナーさんへ打診中です

しかし、早く体調が万全になって欲しいです



IMG_2071_R.jpg
↑のblogを書いた後ですが、樹脂部分も結構削った関係もあり、いきなり本塗りだと何が起きるか分からないので、とりあえず捨てクリアー(といっても本塗りに使うクリアーです)を入れました
1部、樹脂の巣穴の部分にピンホールが出ましたが、これは想定済みですので問題ありません
というか、これで完成としても全く問題ないレベルだと思います。

IMG_2073_R.jpg
大きなトラブルなく、クリアーが入って良かったです
とりあえず、ここまでくれば一安心です・・この後、乾燥させて最終のクリアーを入れますが、自分の所で塗ったクリアーの上に塗る訳ですから、何の心配も無く塗れます。
もちろん、クリアーを2回入れる訳ですから、耐候性も格段に上がりますね


スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック URL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。