FC2ブログ
プロフィール

Auto studio Refaith

Author:Auto studio Refaith
Auto studio Refaithのblogへようこそ!
Auto studio Refaithは福岡県古賀市にあるボディーショップで、輸入車をメインに、通常のボディーショップの枠にとらわれない仕事をしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結局一番下。

IMG_2008_R.jpg
GE6のフィットへ車高調を組みます
テインの一番安いタイプですが、新品で6万5千円程で買えます
とにかく、こういったパーツは安くなりましたよね~。
僕が免許取って初めに乗ったのはEG6のシビックでしたが、その時は車高調なんてN1で使ってる物くらいしかなく、その当時、大阪のビジョン?ってとこの車高調で30万程した記憶があります
その脚に、セミスリと一般には市販されていない無限のレース用デフを組んで毎晩のように走ってました

IMG_2009_R.jpg IMG_2010_R.jpg
ちょっと話が逸れましたが、純正車高はこんな感じです
ホイールが変わってるのもありますが、これはかなりいただけません。。

とりあえず、サクサクっと2~3時間で終わるかな~と作業開始しましたが・・

IMG_2011_R.jpg
アッパーマウントのボルトを押さえるのに、工具が入りません

IMG_2013_R.jpg
結局、ワイパー・カウルトップを外して、ワイパーのリンクロッドを浮かせてやっとアクセス出来ました

その後もリアのアッパーマウントのナイロンナットが緩なかったりと微妙に色々面倒でしたが・・

IMG_2014_R.jpg
無事完了しました
当初、どれくらい落ちるか分からず、前後ともお皿を少し上げた状態でタイヤを組みましたが、余り落ちず、結局前後とも一番下までお皿を下げました
元の状態からは相当落ちてますが、これでも乗り心地が悪くなく、普通に走れるのはすごいですね

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック URL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。