FC2ブログ
プロフィール

Auto studio Refaith

Author:Auto studio Refaith
Auto studio Refaithのblogへようこそ!
Auto studio Refaithは福岡県古賀市にあるボディーショップで、輸入車をメインに、通常のボディーショップの枠にとらわれない仕事をしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出来る限りやりました。

週末です
今日は、昼間、ずっとモニターとにらめっこで、オークションの入札をしていたのですが、残念ながら、5連敗しまして落札には至りませんでした
気持ちを切り替え、来週また頑張ります

その他、接客などを挟みながら、最終でツヤ消し仕様のグリルを塗りました
まあしかし、このグリルはなかなか大変でした

IMG_1654_R.jpg IMG_1655_R.jpg
とにかく、仕上げがすごく悪い上に、ゲルコートも適当に塗ってあるので、ガタガタになってます。。

IMG_1656_R.jpg IMG_1657_R.jpg
ちょっと画像の向きが変ですが、フィンの奥行きも全く揃ってなくて、凸凹になってます。。なので、出来る限り裏から削って揃えました

そして、ガタガタな部分とか、巣穴をパテで補修しますが、こんなにパテを入れないといけないのは初めてでした
IMG_1677_R.jpg
その後、サフを入れますが、ここで、FRPのクラックが多数出て来ました
ゲルコートのクラックかと思いましたが、削ってみると、下からのクラックなので、また削ってパテを入れてを繰り返し・・

IMG_1721_R.jpg
2度目のサフを入れて、ようやく塗装の準備が出来ます
サフも2度打ったので、変にシャープだったエッジとかもマイルドになっていい感じになりました
また、この時、適正膜厚で極力厚く塗って、極力FRPの歪みを抜くように研ぎを入れます(した)
・・ただ、当て板も綺麗に当てれないので、歪みは残ってます。。

IMG_1722_R.jpg
そしていよいよ塗装ですが、ツヤ消し仕様のクリアーを入れた直後です。ツヤ消し仕様のクリアーは塗った直後はデロデロになってますが、これは問題ありません。これをデロデロにならないようにドライ気味で塗ると、仕上がりがムラムラになってしまいます。。

IMG_1724_R.jpg
そして1時間後、こんな感じです。尚、ツヤ消し仕様の場合は、ゴミが磨けませんので、とにかくゴミには気を使います。なので、いつも塗った後、1時間くらいはブースを回しっぱなしにしています
・・特に、今使ってるスペースヘッカーのツヤ消し仕様のクリアー(硬化剤)はベリースロータイプで、指触乾燥まで時間が掛りますので、余計に気を使います

IMG_1725_R.jpg
しかし、ベリースローのおかげで、仕上がりはしっとりとして且つツルツルないい感じになります

ちなみに、ツヤ消しの場合、熱を入れるのは極力時間が経ってからがいいようです。なので、このまま定休日1日置いた後、ゆっくり熱を入れて完成です

しかし、初めはどうなる事かと思いましたが、とりあえず、出来る限りですが、何とか形になってホットしました

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック URL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。