FC2ブログ
プロフィール

Auto studio Refaith

Author:Auto studio Refaith
Auto studio Refaithのblogへようこそ!
Auto studio Refaithは福岡県古賀市にあるボディーショップで、輸入車をメインに、通常のボディーショップの枠にとらわれない仕事をしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

気になりだすと・・

朝方まで雨が残ってましたが、昼過ぎからすっかり晴れて暑い1日でした

IMG_1207_R.jpg
知り合いが、ハンドルのセンターが少しずれてて、ハンドルを抜いてセンターを合わせるから、工具を貸して・・と来ました。

それが一番手っとり早いのですが、基本、ハンドルを抜いてセンターを合わせてはダメです。
このクルマは軽自動車なので、問題ないと思いますが、クルマによってはステアリングのアングルセンサーが付いていたりしますので、問題が起きます
というか、センターがずれた原因がある訳でして、新車からハンドルを抜いていなければ問題はその他にあるという事です。

IMG_1208_R.jpg
本当はきちんとアライメントを取って・・となりますが、そこまでシビアなクルマでもないので、ハンドルをセンターに動かした分、タイロッドを調整して合わせます。
ちなみに、タイロッドは片方だけでは無く、必ず両方で、合わせます。そうしないとトーインがずれます
(片方を伸ばしたら、もう片方は同じ分縮める・・って感じですね)

ただ、これもタイヤだったり色んな要因がありますので、基本、きちんとアライメントを取りましょう

しかし、こういったハンドルのセンターは気になりだすと気になるものです

5_R.jpg
この間、KAROのマットに変えたばかりの500ですが、どうもちょっと派手な気がして、結構損してしまいましたが、早々にヤフオクで売っぱらい、新たに買いなおしました

今回は、純正を作ってる、HEBUというメーカーの物で、ドイツ製の純正品も入手可能でしたが、裏がスポンジで、また古くなるとどうせスポンジが剥げてしまうので、HEBUの日本法人が生地だけドイツから入れてオリジナルで作ってる物にしました
これだと、裏がゴムのトゲトゲなので剥がれる心配もありませんし、トリムカラーなどの特別オーダーも出来ます


IMG_1210_R.jpg
という事で、リミテッドのグラデーションシートに合わせて、グレーにしてみました
もちろん、肝心の生地も純正同様のベロア生地で、いい感じです
やっぱり古いクルマにはこういったマットが合いますね。KARももちろんいいマットなんですけどね

↓HEBUのマットが気になる方はお取り扱い出来ますので、お気軽にお問い合わせください。
http://www.hebu.co.jp/

IMG_1211_R.jpg
その他、今日はイージーのオーバーコートクリアーを入れたり・・
引き続き220の作業を進めたり・・といった感じでした。


スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック URL