FC2ブログ
プロフィール

Auto studio Refaith

Author:Auto studio Refaith
Auto studio Refaithのblogへようこそ!
Auto studio Refaithは福岡県古賀市にあるボディーショップで、輸入車をメインに、通常のボディーショップの枠にとらわれない仕事をしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

面倒です><

昨日のblogの通り、今朝は腕の痛みで病院へ行って来ました
結論から言うと、特別変化はありません
まあ、2種類の注射をしてもらって、多少良くなったかな・・って感じです。。
塗装の際、SATAとかの大きなカップの場合、途中の継ぎ足しが面倒なので、結構沢山入れて塗るのですが、今はそれだと腕が痛くて仕方ないので、面倒ですけど、継ぎ足し継ぎ足ししながら塗ってます
まあ、一生続く痛みでもないでしょうから、我慢しながらって感じですね

そしてこちらも面倒ですが・・
001_20140319183837e5b.jpg
テストピースです
実際にはこれの倍は作ってます。。

ツヤ消し仕様の塗装なのですが、ハマってしまいました
まず、検索かけても、データが1種類しか出てきません。。しかも現車には程遠い・・と。

まあ、そういっても調色していかないといけないので、進めていきますが、ツヤ消し仕様の場合、ツヤの具合によって色味が大きく変化するのが厄介です。

通常のツヤ有りの調色ですと、

1、カラーベースのみテストピースに塗って、大まかな雰囲気を合わせる。
2、次にツヤを1時的に出すスプレーを塗って更に見る。
3、いけそうなら、クリアーを入れて最終確認。

という工程ですが、ツヤ消し仕様の場合だと、必ず、完成と同じ状態でクリアーを入れてあげないといけません。
また、ツヤ消し仕様のクリアーを入れても直ぐツヤが退いてくれる訳では無く、ゆっくり退いていきます。
それまた結構な時間がかかります。かといって、ツヤが退く途中で強制乾燥すると、最終のツヤ退け具合も変わりますし、当然色味も変わります。。

なので、本塗りと同様に2コート塗って、ツヤが退いてくれるのを確認してからようやく現車との比色が出来る訳です
そこで、違えば当然、また1からやり直しとなります。。

まあこれを言ってしまえば終わりですが、正直、ブロックで色味・ツヤの感じを完全に合わすのは無理ですね
まあ、まぐれで完璧に合う事もあるかもしれませんが、ちょっとでもクリアーの塗り方が変わるとツヤ=色味が変わりますので・・。

なので、あくまでも僕個人的な意見ですが、最近輸入車で流行ってるツヤ消し仕様のクルマですが、補修するとなるとどうするんだろう・・って思ってしまいます

とりあえず、今日の分は完全に隣接では無いので、何とかなりそうです


スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック URL