FC2ブログ
プロフィール

Auto studio Refaith

Author:Auto studio Refaith
Auto studio Refaithのblogへようこそ!
Auto studio Refaithは福岡県古賀市にあるボディーショップで、輸入車をメインに、通常のボディーショップの枠にとらわれない仕事をしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

下地も手間掛けてます。

あっという間に1月も終わりですね~
特別大忙しという事もありませんでしたが、今月は特に早く感じます(した)。

004_201401301723510b3.jpg
LSのマフラーカッターです
今回、ツヤ黒での塗装のご依頼です

006_20140130172342713.jpg
足付けをしていきますが、本体と、ステンレスの枠の溶接が余り綺麗ではありません。。
まあ、車体に装着したら、裏面になりますので、見えないのですが、せっかくなので、ベルトサンダーで少し落としておきます。
(完璧にするなら、がっつり削ってパテ・・という感じですが、そこまでする物では無いと思いますので、程々に削っておきました・・まあ僕がいつも心がけている事ですが、ちょっとひと手間といった感じですね

008_201401301724190ab.jpg
ちなみに、素の状態だと分かりませんが、こうやって足付けの為に削ると、結構凸凹があるのが分かると思います。
これを消すにはそれこそ相当削り込むか、パテを入れないといけませんが、それはとても無理ですので、この後の工程で出来る限りの事はします

009_20140130172417b66.jpg
まずは金属なのでエポキシ~乾燥~通常のサフ~といった工程ですね
このサフの研ぎの段階で、出来る限り凸凹も修正しました

002_2014013017252696e.jpg
今回、黒で塗装なので、サフも黒のサフですね。これは最終の足付けも終わって塗装直前です
形状的に、置いたまま塗装も出来ましたが、上下で結構オフセットしてるので、塗りにくいと思い、手で持って塗るように段取りしましたが、それでも内側を塗るのが結構難しかったです

002_201401301723475a5.jpg
そして塗装完了です
こういったパーツの場合、後から磨くのがかなり困難なので、ゴミには特に気を使います。

001_2014013017234455f.jpg 001_2014013117424271d.jpg
しっかり焼いて完成です

適当に足付けして、あやしい密着剤塗って、そのまま色~クリア~という工程なら、マスキングも1回ですし、面倒なサフの研ぎも無いので、手間は1/3くらいか、もしくはそれ以下になります。当然、コストも全然違います。
ただ、密着性、耐久性、ツヤ等の仕上がり・・を考えると言うまでも無く、この工程になります

さあ、明日から2月ですね。2月も頑張っていきましょう~


スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック URL