プロフィール

Auto studio Refaith

Author:Auto studio Refaith
Auto studio Refaithのblogへようこそ!
Auto studio Refaithは福岡県古賀市にあるボディーショップで、輸入車をメインに、通常のボディーショップの枠にとらわれない仕事をしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これからの季節・・

IMG_2122_R.jpg
お買い上げいただいたムーヴへエンジンスターターを付けました

IMG_2121_R.jpg
メーカーのサイトから配線図をダウンロードして取り付けましたが、正常に動かず、色々調べたら、1部、配線図が間違っており、結局テスターで正規の配線を調べて無事OKとなりました
これからの季節は、事前にエンジンを掛けておけば、乗りこんだ時に快適です

後、ナビやETCを付けたり、タイヤを交換したりして完了となります

IMG_2125_R.jpg IMG_2126_R.jpg IMG_2127_R.jpg
その他、イージーの最終クリアーを入れたり、接客したりの1日でした

スポンサーサイト

時代の変化。

お久しぶりです
とりあえず、体の方は完全に復活しました
ここのところは、車検なんかが多くて、ネタらしいネタも無く・・。ついつい更新をさぼってしまいました

さて、トヨタが全車種に追突防止のシステムを入れるようですね
最近はシステムの違いはあるにせよ、軽自動車までどんどん入って来ていますので、もう何年かすると、新車はほぼ全車種に採用されるんでしょうね。

IMG_2102_R.jpg
今、板金屋さんで修正をお願いしているこちらクルマも、入庫した時にお客さんと

『ぶつかったクルマに追突防止のシステムが付いていたら、ぶつかって無いか、こんなにひどく無かったでしょうね~』なんて雑談してました

高級車では半自動運転のようになって来てますし、追突防止はどんどん採用されるし・・

まあ、もちろん事故が減る事はいい事なんですけど、僕らの商売は今後5年もすれば恐らく大きく変わって来てると思います。

事故の件数もかなり減って来てますし、保険の改訂があって車両保険を使う人が激減したり・・。

今は僕一人でやってるので、ボリューム的に仕事に困る事もありませんが、数年後には状況が変わってる可能性大です。

もちろん、あぐらをかいている訳では無く、ここ数年色々と考えたり、試みたりしているのですが、年明けから、またちょっと新たな試みをやる予定です。
・・先週末も、それの打ち合わせと称して午前3時くらいまで飲んでました


まあ、↑の通り、仕事を取り巻く環境は悪くなっていきますが、何もしないと、それに飲まれていくだけですので何かをしないとですね


さて、11月も残りわずかです。11月は途中、体調を崩して10日程、まともに仕事が出来ずかなりロスしましたが、後半、クルマが売れたりで何とか帳尻が合ってくれてホットしています。

通常の板金や、売れたクルマの納車準備等で、ちょっと手一杯な感じなので、12月からまた少しの間、助っ人をお願いしました

12月から寒くなるみたいですが、今年のラストスパート頑張っていきます~

復活しました。

まだ、夜中に咳がでますが、とりあえず、体調も普通な感じに復活しました
ここ数年、風邪らしい風邪も引いてないのと、とにかく咳が酷くて今回は参りました

IMG_2079_R.jpg IMG_2087_R.jpg
そして、こちらも復活しました
今回、想定外のトラブルがあり、一時はどうなるかと思いましたが、無事完了です。
しかし、相当大変でしたが、結果的に、、元のクリアーを全剥離して良かったと思います

IMG_2091_R.jpg
心配していた変色のムラも、クリアーを入れたらカーボン独特の影というか模様でほとんど気になりません
・・知らない人は気がつかないと思います。

IMG_2088_R.jpg IMG_2089_R.jpg
リアの羽も無事完了しています

IMG_2090_R.jpg
裏ももちろんテカテカです

さて、今日の作業ですが・・
IMG_2096_R.jpg IMG_2095_R.jpg
車検で入庫しているラフェスタですが、プラグを交換しようとしたら、インマニからスロットルボディーからもろもろ外さないとアクセス出来ませんでした

IMG_2097_R.jpg
せっかくインマニを外したので、ガスケットも一緒に変えました・・写ってませんが、もう一種類変えてます

本当は今日車検に走るつもりでしたが、予想外の作業が多かったり、色々と人の出入りや電話が多くて、今日は走れませんでしたので、明日走ります。なので、午前中は不在にしております。

今月は何故か車検が多いですね~


カーボンボンネット続き・・

なかなか体調が戻りません
が、とりあえず、現場で普通に作業出来るくらいまでは回復してますので、もう一息です

さて、先日から引き続き作業を進めているカーボンボンネットですが、何とかクリアーの剥離まで完了しました

IMG_2065_R.jpg
機械が使えないのと、下手に削ると表面が凸凹になりますので、当て板を当てて#400で地道に研いでいきます。。

画像では分かりにくいですが、研いだカスがやたら黄色いです
どうも、いつも扱っている、自補修のクリアーのそれとは違います。。

IMG_2066_R.jpg
とにかく、途方もない作業でしたが、数日に分けて何とか剥がし終わりました。。

が・・

IMG_2068_R.jpg IMG_2069_R.jpg IMG_2067_R.jpg
下の樹脂自体もまだらに変色してしまってます。。
*画像では見えやすくする為、水を掛けてあります。

正確には、まだらに変色している訳では無く、研いで行く時に、当て板は当ててますが、下のボンネット自体が樹脂製ですので、完全な面が出ておらず、どうしても研ぎムラが出てしまう為、それで樹脂の変色部分を研いだ部分と研いでいない部分でまだらになったと思われます。

じゃあ、この黄色く変色してる部分を研いで・・と簡単に出来ればいいのですが、実作業ではそう簡単な話では無く、とりあえず、出来るとすれば、更に全体を研いで多少目立ちにくくする事くらいです。
それも、正直限界がありますし、万が一、樹脂部分を剥いてしまってはいけないので、とりあえず、黒のキャンディーを薄く入れてみようかと思い、オーナーさんへ打診中です

しかし、早く体調が万全になって欲しいです



IMG_2071_R.jpg
↑のblogを書いた後ですが、樹脂部分も結構削った関係もあり、いきなり本塗りだと何が起きるか分からないので、とりあえず捨てクリアー(といっても本塗りに使うクリアーです)を入れました
1部、樹脂の巣穴の部分にピンホールが出ましたが、これは想定済みですので問題ありません
というか、これで完成としても全く問題ないレベルだと思います。

IMG_2073_R.jpg
大きなトラブルなく、クリアーが入って良かったです
とりあえず、ここまでくれば一安心です・・この後、乾燥させて最終のクリアーを入れますが、自分の所で塗ったクリアーの上に塗る訳ですから、何の心配も無く塗れます。
もちろん、クリアーを2回入れる訳ですから、耐候性も格段に上がりますね


どうしたものか・・。

相変わらず体調は思わしくありませんが、とりあえず出社して、その日のうちに進めておかないといけない所まではやるようにしています

IMG_2047_R.jpg IMG_2055_R.jpg
カーボンのボンネットとスポイラーのクリアー塗装のご依頼です

IMG_2048_R.jpg
ボンネットの方は、購入された時にクリアーを入れられたらしいのですが、1部剥離してきています。。

IMG_2056_R.jpg
そしてスポイラーの方は、1部欠けがあったり、状態が余り良くありません。。

IMG_2057_R.jpg
まずは、スポイラーの方ですが、こちらはクラックが入ったりしていますのでそこを削り飛ばしてしまい、ファイバーパテを入れました・・通常のカーボン製品ですとパテは使えませんが、この部分は黒で塗ってありましたので、パテが使えます。

IMG_2058_R.jpg
その後、ポリパテで巣穴なんかを修正して・・

IMG_2059_R.jpg
とりあえず、サフを入れてひと段落です

この後、全体をサンディングして、この部分は元と同じように黒でぼかしをいれて、最終的に全体をクリアーで覆います

IMG_2062_R.jpg IMG_2063_R.jpg
そして問題がボンネットです。。
当初、剥離して浮いてる部分のみサンディングして、全体にクリアーを入れれば・・と考えていましたが、研いでみると、そう簡単な話ではなさそうです

通常、こうやって浮いてる部分があっても、研いでいきながら密着してるところまで範囲を広げていけば特に問題はないのですが、研いでも研いでも大丈夫な感じになりません・・専門用語で言うと、フェザーエッジが取れません

ここで2パターンの修理方法の選択を迫られます。

一つは、このまま上からクリアーを入れてしまう方法です。とりあえず、研いだ部分のキワが出てくる恐れはありますが、磨くか、最悪もう一度クリアーを入れれば大丈夫だと思います。ただ、一番下が密着不良を起こしてますので、後々、同様のトラブルが出てくる恐れがあります。。

もうひとつは今のクリアーを剥離して、再度クリアーを入れ直す方法です。
正直、今塗られているクリアーは塗膜性能的にも最悪ですので、それを除去するのが最善です。ただ、ボンネットのクリアーだけを剥離するのは・・どれだけ時間と手間が掛るか・・考えたくもありません

カーボンじゃ無ければ、#240位でサクッと研いで、サフでも入れれば完了なんですけど、カーボンが消えてはダメなので・・。

幸い、オーナーさんには時間をもらいましたので、後々の事も考えて後者の方法できちんと修復したいと思います

とりあえず、まずは体調を完全に戻さないといけませんね。

今日は早退させていただきます。

今日も朝から絶不調な感じです。とりあえず、会社へ来て下地等、ちょこちょこしてましたが、どうも芳しくありません。
幸い、予定の仕事が来週へずれたのもあり、今日は早退させていただきます。
ご迷惑をおかけしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。
                                       

ハコスカシリーズ26

昨日の夕方からのどが痛くて、何となく調子が悪かったのですが、夜になったら、案の定、38度5分の熱が出ました
どうやら、風邪を引いてしまったようです
本当は休んで安静に・・って感じですが、仕事は普通に待ってますので、とりあえず出社して、今日はボチボチやってました

IMG_2050_R.jpg IMG_2051_R.jpg IMG_2052_R.jpg
今日はハコスカのオーナーが朝から来てました
カウルトップの中にエンドックスを塗ってましたが、袋状になってるので、なかなか上手く塗れず苦労してました

余談ですが、このハコスカのオーナー、僕の小中の時の同級生で、10年程、一緒に住んでいる彼女がいるのですが、ようやく結婚する意志が固まったようです
ただ、ハコスカの事は彼女に一切知らせておらず、さすがに結婚が決まったので、言わない訳にもいかず、どうしようか悩んでました

IMG_2053_R.jpg
僕は朝からイージーの調色とか転写とかをやってました
風邪で頭が余り回らない中、調色でハマってしまいました~

さて、これから、クリアーを入れたら、今日は早めに閉めて帰ります

最近気になります・・。

またせっかくの週末なのに雨ですね

0173d743de1b7579a3e5c4bce5bd99d95f71717a42_R.jpg 0171e3a8c5dbb1dca4dae6c568fe7f31f805033c26_R.jpg 01411aa6dd37be90f9f750432e8e19d042988f37df_R.jpg
先日、ミニのフィルムでお世話になったご近所のお客さんから、『ポルシェも・・』という事で入庫いただきました
87のカレラですが、スロットルも大きいのに変えたり、マフラーを変えたりで結構いい音してます
その他、当初はオイル漏れやその他の不具合が色々あったそうですが、いいメカニックの方と出会い、今ではオイル漏れも完治し、エンジンのレスポンス含め全てにおいて絶好調になったそうです

しかし、最近、また特に911が気になってます
僕の夢は、500と911を同時所有する事ですが、やっぱり欲しいですね~

頑張って働きます

いい気温でした。

01d4f9fedbe87db95d711f1ab322524ba5992f8702_R_2014110717370017e.jpg
朝、晩はちょっと冷えますが、昼間は塗装するのに最高にいい気温です・・僕的にですけど。

01cfb16737b15bde9612ae007151e503f3bf1e214a_R_20141107173700394.jpg 01c53e2811901e7b4505819b0f622645df567193b8_R_20141107173657f64.jpg 01eaf57bd9770b84f7b0d3e79ab1dd1be378ed4e50_R.jpg 01115c353271d0f5bea8ca555d02f3c08ba1d6cc65_R.jpg 014723719e33e62f5a5d9be6f5bc8a0cc40cda850d_R.jpg
最終の仕上げクリアーですが、今日くらいの気温で、696SというクリアーをAK261という夏向けの硬化剤で塗ると最高にいい感じです
ちなみに、こちらのウッドですが、『時間がある時に・・』という事でお受けして、かなり時間が経ってしまいました・・

IMG_1133_R.jpg
ちなみに、入庫した時はこんな感じでした

まあ、ここから形にするのにはかなり大変でして、これをまともに日常業務に入れ込むと、とんでもない金額になってしまいますので、『時間がある時に・・』という形になりました
時間は掛りましたが、空いた時間で作業しますので、その分安価になります

しかし、劣化しまくりの状態からこうやって蘇らせる仕事も大変ですが、すごくやりがい&達成感がありますね
こちらの作業は後日改めてblogに書きたいと思います

01fd0964e825de8cb3e937f9a88e91cca49ca4a3f1_R.jpg
今月、『キャンペーン』という事でエアーゲージとスタンドがおまけで付いて来たので、買っちゃいました
・・というか、このLITEでは過去、水性を塗った事しか無かったのですが、先日、溶剤(6000)を塗ってみたらすこぶる良かったので、『買おうかな~』って思ってたら、タイミング良く『キャンペーン』があってラッキーでした

結局一番下。

IMG_2008_R.jpg
GE6のフィットへ車高調を組みます
テインの一番安いタイプですが、新品で6万5千円程で買えます
とにかく、こういったパーツは安くなりましたよね~。
僕が免許取って初めに乗ったのはEG6のシビックでしたが、その時は車高調なんてN1で使ってる物くらいしかなく、その当時、大阪のビジョン?ってとこの車高調で30万程した記憶があります
その脚に、セミスリと一般には市販されていない無限のレース用デフを組んで毎晩のように走ってました

IMG_2009_R.jpg IMG_2010_R.jpg
ちょっと話が逸れましたが、純正車高はこんな感じです
ホイールが変わってるのもありますが、これはかなりいただけません。。

とりあえず、サクサクっと2~3時間で終わるかな~と作業開始しましたが・・

IMG_2011_R.jpg
アッパーマウントのボルトを押さえるのに、工具が入りません

IMG_2013_R.jpg
結局、ワイパー・カウルトップを外して、ワイパーのリンクロッドを浮かせてやっとアクセス出来ました

その後もリアのアッパーマウントのナイロンナットが緩なかったりと微妙に色々面倒でしたが・・

IMG_2014_R.jpg
無事完了しました
当初、どれくらい落ちるか分からず、前後ともお皿を少し上げた状態でタイヤを組みましたが、余り落ちず、結局前後とも一番下までお皿を下げました
元の状態からは相当落ちてますが、これでも乗り心地が悪くなく、普通に走れるのはすごいですね


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。