FC2ブログ
プロフィール

Auto studio Refaith

Author:Auto studio Refaith
Auto studio Refaithのblogへようこそ!
Auto studio Refaithは福岡県古賀市にあるボディーショップで、輸入車をメインに、通常のボディーショップの枠にとらわれない仕事をしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

夏季休暇のおしらせ

蒸し暑い日が続いていますね
台風も来ていますし、心配です。。

249.jpg
さて、ご案内が遅くなりましたが、8月13日~17日までは夏季休暇とさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。
(仕事も詰まってますし、500も色々したいので、何日かは出勤する予定です・・)

尚、明日の土曜日(9日)ですが、所用の為、在社はしておりますが、営業の方は夕方早目に閉めささていただきます。


自己防衛

お盆前という事もあり、ちょっとバタバタしております
ここ数日、色々仕事のご依頼をいただいているのですが、代車の限りもあり、お盆明け~しかお受け出来ず、お断りしております。申し訳ありません。
尚、お盆明けの作業もすでに埋まって来ておりますので、作業のご依頼などございましたら、お早めにお問い合わせいただけますと幸いです。

IMG_1550_R.jpg
珍しく黒のライフが2台入って来ています
こちらのライフは左前の損傷ですが、足回りが全滅です(この状態でステアリングは真っすぐです)
インナーも入っており、ざっとの見積もりでかなり高額になりますが、車両保険の車価を超えてしまいます。。
という事は全損になりますが、オーナーさんはまだ免許取り立てで、このクルマも買われて間もない為、何とか直されたいとの事です
という事で、リサイクル部品などを使ったり、修理出来る所は修理したりして、車両保険の範囲内で、直します
今回のように、オーナーさんのご希望に沿った形のご提案も出来ますので、お困りの場合はぜひご相談下さい

IMG_1549_R.jpg
そしてこちらのライフですが、対物修理となります
ただ、問題がありまして・・

加害者側が任意保険未加入です。。

実は、こういった事はそこそこあります。。先日もありましたが、その時は修理代が60万くらいとちょっと高額でしたので、修理開始まで少し時間が掛りました。

ちなみに、今回の損傷はバンパー・アンダースポイラー・リアクォーターとなりますが、これらの修理費用以外にもちろん代車代も上乗せされますので、結構な金額となってしまいます
今回、加害者の方が、1度では支払えないとの事で、2回に分けての支払いで、ようやく全額入金されましたので、修理開始となりました。
今回はきちんと支払っていただけたので、良かったですが、場合によっては支払えない(支払わない)場合も十分あり得ます。というか、無い袖は振れませんよね。。

福岡は約20%~25%が任意保険未加入との事です。
どうして被害者なのに修理代を自分の保険で払わないといけないのか、大変納得いきませんが、万が一の為に、是非車両保険の加入をオススメします

IMG_1548_R.jpg
先日、車検でお世話になったお客さんからの差し入れです
今日も遅くなりそうですので、夜食でいただきます


安心ですね。

1週間のスタートです
今日は朝一番から、事故車の入庫の段取りをしたり、急きょ車検に走ったり、オークションの入札をしたり(落札出来ませんでしたが・・)といった感じで慌ただしかったのですが、それに増してとにかく電話が多くて疲れました

さて、refaithは古賀市の中でもかなり奥まった所にありまして、言うならば『田舎』です
という事もあり、のんびりした雰囲気なのですが、

IMG_1547_R.jpg
定期的に、近所の交番のおまわりさんが『何か困った事はありませんか~』って巡回に来てくれます
まあ、僕は別に大丈夫ですが、お年寄りとかは安心でしょうね

話は変わりますが、先日、会社の監視カメラのシステムを一新しました
今回はかなり広域に撮影出来て、且つフルHDの2メガピクセルのカメラにしたので、屋外、屋内含め、ほぼ死角は無くなり、結構離れた所でもナンバーが読み取れるくらいの画像になりました
(セキュリティー上、画像は出しませんが、来る人みんなモニターを見たらビックリします)
これなら心配性な僕でもちょっと安心です

さて、おかげ様で、7月もそこそこいい感じでしたが、8月も結構忙しい感じになってきました
8月は先日のblogの通り、決算ですし、お盆休みで稼働日数も少ないので気合い入れて頑張っていきます


AGMバッテリーはやっぱり強いですね。

IMG_1542_R.jpg
先日買った、バッテリーテスターですが、友達のE65が来たので、早速測ってみました

ただ、普通は1分掛からずに計測が終わるんですけど・・・

IMG_1544_R.jpg
バッテリーが奥まった部分に固定されている為、バッテリーの数値が読めません
そのバッテリーの数値が読めない事には計測不可能です。。

結局、バッテリー交換の勢いで、バッテリーをずらしてようやく読めました

ちなみに、このバッテリーの規格はCCAでは無くて、欧州車規格のENでした。(EN850A)という数値でしたので、テスターにそれを入力して計測しました。

IMG_1546_R.jpg
結果ですが、2週間に1度しかエンジンをかけずに後は放置してある車両で、バッテリーを交換して2年以上経過してるのですが、素晴らしい数値が出ました
通常のバッテリーと比べて高くなりますが、後々の事を考え、AGMバッテリーにしたのですが、やっぱり強いですね

余り乗られない方には是非AGMバッテリーをオススメします

ゴミ・ブツ対策。

8月に入りました~
朝からずっとスッキリしない天気で時折、雨も激しく降って、比較的涼しい1日でした

8月一発目の塗装は・・

IMG_1537_R.jpg
捨てクリアーまで終わらせていた、イージーの中研ぎ&オーバーコートのクリアーを入れました

いつも、塗装前は、イージーに限らず、一応、目標を持ってやってます
まあ、そんな大それた事ではないのですが、ゴミ・ブツを極力ゼロにもっていく事です

塗装で、ゴミ・ブツは決して避けられませんが、気持ち一つで減らす事は出来ます。
例えば1回の塗装で10個ゴミが着くなら、5個に減らせば、大幅な作業時間短縮になりますし、仕上がりも良くなります・・ゴミ・ブツ処理は色んな意味でリスクがあります。。

まあ、メーカーが莫大なコストを掛けてやってる新車の塗装でもゴミ・ブツは着く訳で、永遠の問題ではありますが・・。

例えば、今日の作業ですと、

1、まず、パーツをセッティングする前に脱脂をしますが、そのウエスも色々試して、一番、毛が出ないタイプを使ってます。

2、そして、脱脂した後は、まずパーツの裏表、徹底的にエアーブローします。

3、次に、パーツをセッティングしますが、この時のセッティングに使うガムテープとかの芯や、下の網もしっかりエアーブローします。

4、全てセッティングが終わったら、ブースを回します。そして、全てのパーツや網などを徹底的にエアーブローします。
ブースを回したまま、クリアーを作りに行き、ガンにシンナーを通して洗います・・毎回塗装後はガンをばらして洗浄してますが、気になるので、塗装前は一度シンナーを通して逆吹きします。

5、ここで静電スーツに着替えますが、ブースに入る前に頭から足まで全て自分をエアーブローします。(この時、ガン自体もしっかりエアーブローします)

6、ブースに入ると、再度パーツをタッククロスを使って全部徹底的にエアーブローします。

7、塗装に入ります。

・・とこんな感じで行ってます。量にもよりますが、これで、イージーのオーバーコートクリアーくらいだとほぼゴミゼロまでもっていけます・・今日は面が大きなパーツに1個だけ乗りました

ちなみに、ブースの壁にコート剤を塗ったりの管理は当然やってます

塗装って小さな気遣いの積み重ねだと思ってます

http://blog.livedoor.jp/pe_hirata/
↑工業系の塗装ですが、ゴミ・ブツ・対策などでコンサル業務されてる方のblogです・・暇な時に良く見てますが、工業系の塗装は磨いての処理が出来ない場合が多くて、ゴミ・ブツ=商品廃棄となってしまう場合もあるので、相当シビアですね


IMG_1541_R.jpg IMG_1540_R.jpg IMG_1539_R.jpg IMG_1538_R.jpg
今日はブース温度が29度と低かったので塗り易かったです夏場でもこれくらいの温度ならいいんですけどね~