プロフィール

Auto studio Refaith

Author:Auto studio Refaith
Auto studio Refaithのblogへようこそ!
Auto studio Refaithは福岡県古賀市にあるボディーショップで、輸入車をメインに、通常のボディーショップの枠にとらわれない仕事をしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外に大変でした。。

昨日から、ちょっと風邪気味で喉が痛いんですけど、家に居ても余計具合悪くなりそうなので、
昼から会社へ・・

IMG_1069_R.jpg
前々から気になってたんですけど、自分のクルマだとどうしても面倒で、延ばし延ばしにしてたメッキモールのウロコ取りをしてきました

IMG_1070_R.jpg
もちろん、機械を使ってしたんですけど、これが思いの他、大変でした
磨き屋さんが、結構な金額取ってるのが分かった気がします

IMG_1071_R.jpg IMG_1072_R.jpg
僕の後ろではハコスカのオーナーが、最近買ったエンジン式コンプレッサーのマフラーを加工してました

さあ、明日で4月も終わりですね~。そしてちょっとしたら4連休にはいります
色々とご依頼も重なってきてますので、連休に入る前に少しでも進めておかないと


スポンサーサイト

GW期間中のお休みについて

あっという間に4月も後半ですね
そして、来週からはGWへと突入します

さて、refaithのGW期間中のお休みですが、4月29日・5月3日~6日までをお休みとさせていただきます。
ご迷惑をお掛けしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。


仕事の方ですが・・

IMG_1068_R.jpg
元々ラッカーで自家塗装されていたり、FRPのワキが出てしまったりとちょっと苦労しましたが、無事オーバーコートクリアーまで完成しました

そして・・

IMG_1064_R.jpg
1部脱着をしてますが、損傷はグリルとグリルの間です。車庫の電動シャッターが当ってしまったとの事です

IMG_1067_R.jpg
クイック補修なので、バンパーは外しません
ちなみに、前回、バンパー右側を補修してまして、その時は赤のラインでクリアーをぼかしました(切りました)が、今回はそのもう一段下で切ります・・こうなると、何か継ぎはぎみたいですが、これだけ鋭角なプレスラインがあると綺麗にクリアーも切れますので、もちろん見た目で継ぎはぎにはなりません

001_20131030175922311.jpg
前回の塗装はこんな感じですね・・これもクイックなのでバンパーは外さない予定でしたが、都合上外しました

IMG_1065_R.jpg IMG_1066_R.jpg
今回、ドアミラーも補修しますが、ドアミラーは比較的簡単に分解出来たので、カバー単体で塗装します


さて、日中はかなり暑くなってきましたね
それはいいのですが、嫌いな虫の季節になってきました
田植えが終わる頃には少し落ち着くのですが、夜、塗装する時かなり気を使います


30,000円以上送料負担します^^

今日の福岡地方、雨も降ってて寒いですね~

さて、タイトルの件ですが、佐川急便と契約をしました

という事で、イージーグラフィックスの施工金額30,000円(税込)以上の方に限り、当社からの送料は元払いでお送りします
(但し、離島は除きます)
*佐川急便以外の運送会社をご希望の方は大変申し訳ありませんが、今まで通りとなります。

沢山のご依頼お待ちしております


ホームページの表示について。

先日、会社のPCを新しいのに変えて気がついたのですが、ホームページについて、
IE( Internet Explorer )の9以降で見ると、レイアウトが崩れるようです
そこで、サイトを色々弄ってみたのですが、どうも上手くいかなくて、ブラウザ側で互換表示設定をしないと
レイアウトが崩れてしまうようです。。

という事で、IEの9以降をご利用の方はトップページに互換表示設定の方法を書いておきましたので
お手数をお掛けしますが、設定をしていただけますと幸いです。
(1度設定してしまえば大丈夫です)

また、Chromeをご利用の方は拡張機能の『IE Tab』をご利用下さい。

ご迷惑をお掛けしますが宜しくお願い申し上げます。

いい加減、ホームページも古くなってきたので、本当は全部作り変えたいんですけどね~

www.refaith.co.jp


30円も値上げ。。

昨日までの天気とは一転、快晴で気持ちがいい1日でした


IMG_1047_R.jpg
3時の休憩や、お客さん、友達、業者さんとの談笑の時にはやはり缶コーヒーですよね
うちは計3台の自販機を置いてますが、もっぱらコカコーラの100円コーヒーを買ってました
4月になっても100円のままなので、『ここはそのままか~』なんて思ってましたが、コカコーラが補充に来た際に、
『今日から10円値上げします』との事で、『あ~やっぱり上がるか~。まあ10円は仕方ないな・・』って思ってたのですが、見てみると、何と30円も上がってます
元の100円はあくまでも特別価格であって、正規価格の120円から10円アップしました~って事でしょうけど・・。
30円も一気に値上げなんて・・
軽く悪意を感じます。。

という事で・・

IMG_1048_R.jpg
裏の自販機はちょっと量は少ないけど、100円コーヒーがまだあるので、今後、休憩の時の缶コーヒーはそっちに切り替えます

さて、仕事の方は、月曜日という事もあり、朝から電話が多かったり、何かと所要に追われ、なかなか現場が進みませんでした。。

IMG_1049_R.jpg
今日の塗りはこれだけです
オーバーコートの最終クリアーを入れました
*窪んだ部分の柄が飛んでますが、これは物理的にどうしても無理です。ただ、ここはハザードSWで隠れますので通常は全く見えないと思います。
36.jpg
ただ、スイッチを押した時に万が一見えてはいけないので、完全乾燥したらツヤ消し仕上げにします

しかし、イージーの最終クリアーは696というのを使ってますが、硬化剤が基本的にAK260・AK261という2種類しかありません。大まかに260が低温時で261が高温時ですが、この時期どっちでいくか悩みます。
イージーの場合はまだ小さいので260でもOKですが、塗る面積が大きいクルマだとホント悩みますね。
個人的には真夏は261でもかなりきついので261より遅い硬化剤があるといいな~って感じです。
好きなクリアーで一番使ってますが、シンナー希釈も無いタイプでストライクゾーンがちょっと狭いかなって感じです。
ただ、真夏はちょっとツライですが、それ以外では使いやすくてツヤも良くて気に入ってます

IMG_1050_R.jpg
その他、前々からロックが当って閉まりが悪かったブースのドアを直しました


タッチがいいです。

前々から500のブレーキを変えたいな~って思ってました
ただ、たま~にヤフオクとかでも出てくるのですが、みんな大きなサイズばかりです。。
今、ブラバスの18インチマルチを履いてますが、3ピースなので実質17インチです。そうなると大きなサイズは入りません。フロントはどうにかなるのですが、リアがかなり厳しいです
なのでフロントに大きなブレーキを組んでしまうと、リアとのバランスが悪くなりそうです。。
って事でず~と探してましたが、ようやくいいサイズが出てきたのでポチッとしました

買ったのはポルシェ993のターボとかRSとかのキャリパーを流用したキットです
後ろは大きく出来ませんので、そうなるとフロントだけ効き過ぎても困ります。その点、このポルシェのキャリパーはピストンも大きくなく、径の336mmとそれ程大きくなく、僕にとってはいいサイズです

IMG_0977_R.jpg
とりあえず、仮合わせしてみますが、問題無く入ります

IMG_0986_R_20140413223703626.jpg
次に、せっかくなのでオーバーホールしますが、問題はシールキットです。

ポルシェの純正キットだとピストンまで来ます。。ピストンは別に要りません。
そこで、ブレンボの国内正規代理店他数件聞いてみますが、シールとダストブーツで4万円弱します
ただのシールでそれは高いので、日産のOEMとスバルのOEMブレンボのパーツで調べてみると2万円程です。
ちなみに、ポルシェの純正部品だとピストンまで付いて、3万5千円程です。。少し悩みましたが、やっぱりピストンも換えようと思い、ポルシェ純正部品で頼みました
IMG_0990_R.jpg

IMG_0987_R.jpg
次はブラスト処理です。元の塗装もそんなに悪くありませんでしたが、塗り直してあり、これ以上塗ると膜厚が着きすぎなので、剥離ました

IMG_1004_R_201404132047504ab.jpg
アルミ地まで出したので、エポキシを入れます。

IMG_1005_R_2014041322351292b.jpg
リアはブラストまでするのは面倒なので、手を抜いて、文字部分のスムージングだけしました

IMG_1009_R.jpg IMG_1010_R.jpg
そして、塗装1ラウンド目、色とクリアーだけです。この後、完全硬化させずに続けて次の工程に進みます・・というのも、キャリパーは形状が複雑なので、足付がかなりしにくいです。なので、1度目のクリアーから2回目のクリアーまで時間を余りおかない事で2回目のクリアーが1回目のクリアーを侵して密着力が高まります。
・・一応、マニュアルに準じた方法です。
余談ですが、色をシルバーにするか、赤にするかかなり悩みました
黒いホイールなら迷わずシルバーだったんですけど・・。

IMG_1011_R_20140413205951f1a.jpg
そしてロゴを貼って・・
ロゴも白か黒か悩みましたが、白のロゴが沢山余ってたので、白にしました

IMG_1014_R_2014041322361833a.jpg
プレート類も色が着いてたりして汚かったので剥離剤で綺麗にしました

IMG_1021_R.jpg IMG_1022_R.jpg
そして完成です

ここから組み付けですが、問題発生です。今回、ローターも新品にしようと思ってたのですが・・

IMG_0979_R_2014041321074765a.jpg
このベルハウジングに合うローターが見つかりません。。ブレンボ・AP・アルコン等々・・海外のサイトまで含めてかなり探しましたが、見つかりません。。残された手は、このベルハウジングに合わせてローターを作ってもらうか、別のローターを買って、新たにベルハウジングを作るかです。
ローターをワンオフで作ると20万程かかるみたいで当然パスです。そこで、別のローターを買ってきて、ベルハウジングを作てもらう方法ですが、これだと10万ちょっとですし、今後、ローターを換えるのも楽です。ただ、ローターの納期が約2週間、そこからベルハウジングの制作が約3週間とかなり時間が掛かります。。おまけに、径が変わるので、ブラケットの加工も必要になってしまいます。という事で更に色々調べてみると、R129の正規ディーラー車600のローターが直径2mm、ハブ高さが0.5mm違うだけでほぼ同じでした
キャリパーをオーバーホールしたし、早く組んでみたいので、とりあえずそのローターを買ってみました

IMG_1035_R.jpg
一応、ベル部分を塗ってみて・・

IMG_1040_R.jpg IMG_1039_R_201404132241440c9.jpg
センターを調整し直して・・

IMG_1041_R_20140413224512834.jpg
ブラケット側も少し手を加えて、いい感じにピッタリ収まりました
元はベルハウジングに当たる為、少し上に逃がしてあったのでパッドが少しローターからはみ出してましたが、きちんとローターの中に収まりました

IMG_1042_R.jpg 
そしてエア抜きして完成です

その後、試運転に行きましたが、やはりポルシェのブレーキはタッチが最高です
元々の500のブレーキも44、40という大きめのピストンと320mmのローターという事もあり、効きは激的に変わりませんでしたが、とにかくブレーキタッチがいい感じです
ちょっと高速域からブレーキを踏むと、一人でにやけてしまいます

IMG_1045_R_201404132124521e1.jpg
まあ、分かってましたが、ホイールの隙間が余り無いので、せっかく綺麗に塗ったキャリパーが余り見えませんが・・・

基本、定休日しか出来ないので、思いの他かなり時間がかかってしまいました~


下地処理無しだと結構お安くなります^^

明日から雨みたいですね~
ここのところ、週末になると雨が降りますね

IMG_1036_R.jpg
明日から雨なので、今日のうちに・・って事で、イージーの転写をしました
今日は湿度も低く、イージーの転写には最高にいい1日でした

こちらのイージーですが、当初、メールでお問い合わせをいただきました。
その際、縦×横のサイズを教えていただき、そのサイズにてお見積もりしました。ただ、その段階では下地処理が必要かどうか判断がつきませんので、下地処理有りにてお見積もりしました。ちなみに、その金額は税込19,440円です。
その後、パーツを送っていただいたのですが、塗装済みパーツで下地処理が必要ありませんでしたので、改めてお見積もりしました。その金額は税込12,960円です。

・・とこんな感じで、下地処理有り・無しによって金額は結構変わります。
(もちろん、下地処理有りだとかなり工程が増え、材料代も別にかかります)

お客様は下地処理が必要かどうかの判断が難しいと思いますが、大まかな判断方法として、プラスチック素地の場合はほぼ下地処理が必要です。逆に今、純正で木目調になってたり、塗装されているパーツですと下地処理はほぼ必要ありません
下地処理が必要なくなると、結構お安く施工出来ます
ちなみに、僕は詳しく調べた事が無いので良く分かりませんが、良くお客様に『ネットであらゆる所に見積もりを取ったが、一番安かったです』と言われる事は多いです。

見積もりの方法はHPに書いていますが、縦×横のサイズさえ教えていただければ概算でお見積もりは可能ですので、メールでもお電話でもお気軽にお問い合わせ下さい


さて、イージーのネタに合わせて・・

先日、ネットの画像検索を掛けていたところ・・

o0400030012901537153.jpg
うちのイージーの施工途中の画像が出てきました・・ネットでイージーの画像を引っ張ると結構うちの画像が出て来ます

そして何気にクリックすると・・

うちと全然ちがうページに飛びました

飛んだ先は、福岡・・九州でカスタム系では一番有名なお店です。。

上記の画像はこうやって塗装してます~みたいな感じで使われてました

ちなみに、うちはそのショップとは全く面識はありません。。

恐らく担当者が、ネットの画像検索を掛けて、実際の施工パーツの作業風景にに近いのを探して勝手に流用したのだと思いますが、これってどうなんでしょう。。

まあ大した画像ではありませんし、車種の特定も出来ませんが、最低限のルールってモノがあると思います。。

そう言えば、昔うちのHPの内容をほぼ丸々勝手に使われた事もありましたね。
人のを勝手に盗んで楽してはダメだと思います


特価出します^^

昨日、今日とかなり暖かいですね~
昼間、クルマで動くと、エアコンをつけたくなります


消費増税の絡みで納期が延びに延びていた500のフロアマットがようやく届きました

__ 3_R
ブランドはもちろんKAROです

__ 1_R __ 2_R
元々のマットも、LTD専用のタイプでなかなか高級感があって良かったんですけど、裏の滑り止めスポンジが全部剥がれてしまって、前へ前へ滑り、アクセルの所が折れてしまい、気持ち悪かったんです


今回は、色味の関係で、シザルタイプではなく、WOOLYというタイプにしました

IMG_1026_R.jpg
車内が一気に華やかになりました

特価を出しますので、気になる方はお気軽にお問い合わせ下さい
(遠方の方もメーカーから直送可能ですので送料も余計に掛る事はありません)


国産車も・・。

IMG_1017_R.jpg
パッソの車検です
走行3万キロのフルノーマルなのですが・・

ステアリングを切ると、『コトッ』って音がします。。

リフトで上げて、タイヤを揺らしてみると、ステアリング部分のガタが結構あります。。

そこから更に調べると、タイロッドエンドではなくて、ステアリングラックからしてるようです。

ちなみに、ネットで調べてみると、このパッソの定番のトラブルみたいですが、ひどい人は新車から5年で3回もステアリングラックを載せ換えたとか、会社の営業車10台全部なってますよ~とか・・。

エンドとかで、ブーツが破れたまま放置してガタが出たとかなら分かりますが、こんな軽いクルマでタイヤも小さいのに、たった3万キロくらいでガタが出るのはどうなんでしょうね~。
国産車(特にトヨタ)は壊れないという神話みたいなモノがありましたが、最近、この手の品質が落ちてのトラブルがかなり増えたように思えるのは僕だけででは無いと思います

IMG_1015_R.jpg
とりあえず、今回は車検だけとの事でしたので、車検に行きましたが、さすが4月ですね。陸運局もガラガラです

今回のパッソですが、調べるとステアリングラックASSY交換しか方法がないそうです。。ただ、新品で4万円程度との事で、そこは助かりますね


透明度が上がります。

今日の定休日。僕は500でやる事があったので朝から会社に行ってましたが、友人のW君のクルマもちょっとやる事があり、500の作業の合間にやる事にしました

何をやったかというと・・・

http://refaith.blog114.fc2.com/blog-entry-1069.html
ここのblogでも書きましたが、かなり良かったヘッドライトコーティングです

IMG_1007_R.jpg
グリル側からフェンダーに向かってやってる途中ですが、こんなに違います。
やった所と、やってない所のヘッドライトのリングの見え方が全然違いますね
やった所は明らからにひと皮剥けた感じでツルツルしています。

IMG_1008_R.jpg
そしてコーティングが終わった所です
残念ながら、内側が曇ってるので、完全に透明にはなりませんでしたが、それでもかなり透明度は上がりました
友達のW君も横でみるみる綺麗になっていくので『ヤバイね~』を連呼してました

前も書きましたが、後はコーティングの耐用年数ですね。取り扱いの代理店の人によると、開発元の人もかなり正直な人らしく、言ってる事に信憑性はあるそうです。
その開発元の謳い文句でコーティングの耐用年数は1~3年との事ですが、こればかりは実際に経過してみないと僕もお約束は出来ません。
なので・・という訳ではありませんが、お試し価格として片側1,620円(税込)で承っておりますので、ヘッドライトのくすみが気になる方は是非お問い合わせ下さい



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。