プロフィール

Auto studio Refaith

Author:Auto studio Refaith
Auto studio Refaithのblogへようこそ!
Auto studio Refaithは福岡県古賀市にあるボディーショップで、輸入車をメインに、通常のボディーショップの枠にとらわれない仕事をしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日土曜日は・・

もう週末ですね
今週もおかげさまで、通常の板金塗装やら車検やらイージー等々であっという間の1週間でした
・・ってまだ明日もありますが

さて、タイトルの件ですが、明日は所要の為、少し早めに閉めさせていただきます。
ご迷惑をお掛けしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

さて、何かネタ.....

忙しくてなかなか交換出来なかったブースの排気フィルターをさっき交換しました
DSC_1001_R.jpg

refaithで使ってるブースはプッシュプル式といって、空気を上から入れて(押し込んで)下から排気する(引き出す)という方式です
なので、前後に大きなファンが付いていますが、ブース内は密閉された空間ですので、当然内圧が掛かります。
この内圧は自動制御になっているのですが・・
DSC_1000_R.jpg
運転時の内圧です。97paとなってますが、正常値は10~50paですのでちょっと高いです。。
当然、内圧が高いので運転時のドアを閉めるのがかなり重たくなってしまってます

原因は排気フィルターの目詰まりで、抜けが悪いので内圧が上がる訳です。。

DSC_1002_R.jpg
これが排気フィルターで計6枚あります。

DSC_1003_R.jpg
普通の金魚の水槽のフィルターみたいな物ですが、塗装のミストでカチカチになってしまってます

DSC_1004_R.jpg
内圧が自動制御されていたので、新品のフィルターに交換してすぐは、こんな変な数値ですが・・

少しそのままにしておくと・・

DSC_1005_R.jpg
正常値になりまして、当然ですが、ドアを閉めるのも相当軽くなりました

次はそろそろ天井のフィルターを交換しないといけません・・ただ、この天井フィルターが高くて、物によりますが、10万円近くします
ブースにはかなり助けられてますが、それなりにランニングコストは掛かりますね

さて、今週も明日1日頑張れば休みです明日も数件オイル交換等の予約もいただいてますので、頑張っていきます



スポンサーサイト

10日(水曜日)はお休みとさせていただきます。

今朝は微妙に寒いですね
これからどんどん気温が下がっていくんでしょうね~

さて、タイトルの件ですが、来週10日の水曜日は決算の為、お休みとさせていただきます。
お店自体は開けていますが、税理士の先生に朝一から夕方までずっとついていますので、作業が出来ません。
お急ぎの方にはご迷惑をお掛けしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

さて、仕事の内容でも・・昨日は・・

DSC_0959_R.jpg
先日から下地をずっとしていました18マジェスタのイージーで転写&1回目のクリアーを入れました
例のこのウッドが剥げたダッシュのトリム、厚みについては前回のblogで書いた通りですが、それよりももっと問題がありまして・・
上からウッドを貼るのでそれで良いのかどうか分かりませんが、プラスチックの状態にすると、かなり凸凹していました
具体的には裏のクリップの部分の歪が出ているのですが、それが尋常じゃないくらいに凸凹してまして、ちょっとこれでは流石に・・といった感じでして、結局5回位サフを打って、歪みを抜きました
まだ完璧とはいえませんが、とりあえず何とか形になった感じです

DSC_0962_R.jpg DSC_0964_R.jpg DSC_0961_R.jpg
DSC_0960_R.jpg DSC_0963_R.jpg
ちょっとカメラの調子が悪くて画像が白くなってますが、無事、転写&1回目のクリアーまで終わってます

通常はここから60度位で熱を入れて乾燥後、中研ぎして最終クリアーとなりますが、元がウッドのパーツですので、余り高温で熱を入れると割れる恐れがありますので、低温でじっくり時間をかけていきます。
本当は、今日、最終クリアーを入れたいところですが、ここでトラブルが起きてもいけませんので、今日1日ずっと時間を掛けながら焼いて、定休日明けに最終クリアーをいきます
もう少しで完成です

さて、カレンダーを見ると3連休なんですね
refaithは明日日曜日は定休日ですが、月曜日は開いています


下に相当隠れてました~><

DSC_0937_R.jpg
スズキのパレットです
飛び石の修理ですが、ボンネット・バンパー・スポイラー・フェンダー・ルーフの塗装と、フロントガラス・左右ヘッドライト・左右フォグランプ・グリルの交換になります

早速、バンパー類を外し、補修に取り掛かっていきますが・・

DSC_0938_R.jpg
飛び石で、塗膜が欠けている部分を研いでいくと、しっかり下が錆びてます
まあ、これは想定の範囲ですので問題ありませんが・・

DSC_0939_R.jpg
全体的に軽く研いでいると、下から錆がとにかく無数に出てきます
塗膜が欠けている部分は目視で分かりますが、相当目を凝らしても分からない部分でさえ研いでいくと下から錆が出てきます。しかも、ベース(色)を剥いだだけでは何もないのに、そこから電着を研いでいくと下から出てきたり・・。。

これは最悪なパターンです欠けている部分だけ処理してサフェーサー入れてしまえば、何事もなかったかのような綺麗な下地処理済みのボンネットになりますが、下に錆が相当隠れている訳でして、当然時間が経てば浮いてくるのは明白です

という事で、とりあえず剥がしていきますが、ダブルアクションですといくら軽のボンネットとはいえ、相当時間が掛かりますし、変に熱を加えると歪んでしまいます。。なのでここは科学の力を借ります

DSC_0943_R.jpg DSC_0944_R.jpg
今回、付帯作業でどの道ボンネットを外す予定でしたので、早々にボンネットを外し、剥離剤を使いました

この後、スクレッパーで剥がして、水で綺麗に洗い流して・・

全体を研いだ後、

DSC_0955_R.jpg
エンドックスを全体に塗りました。

DSC_0946_R.jpg
この状態で、一晩置いて、しっかりと錆を転換させて、コーティングします

余談ですが、錆の処理としては色んな方法がありますが、、昔の生鉄を使って、雨ざらしでテストしたりしてる結果だと、このエンドックスが最も優秀です。というか、これで処理してずっと放置ですが、全く錆が進行しません(もちろん、上はサフェーサーなど入れてますが)
ちなみに、○封じという商品が有名ですが、これは全くダメです
今回はポツっとした錆でしたが、もっと酷い場合はセプターが最強じゃないでしょうか

・・とちょっと話が逸れました

一晩置くと、鉄板に浸透して強烈な皮膜が出来上がります。ちなみに、エンドックスを塗った所は上から研いだり、シンナーで拭いても鉄板の色が変色してしまってます

DSC_0948_R_20121004125056.jpg
足付けをした後、エポキシ(デュポン840R)を軽く2コート程度入れます。エポキシはシール的な意味合いなので、厚塗りはしなくていいです・・というか厚塗りしたら大変な事になります。

DSC_0953_R.jpg
強制乾燥後、軽い凹みがありましたので、パテで処理して・・

DSC_0954_R_20121004125201.jpg
バンパー類も飛び石が酷いので、パテで全体を拾って・・

DSC_0956_R_20121004125200.jpg DSC_0957_R.jpg DSC_0958_R.jpg
今度は通常のサフェーサーを入れてとりあえず下地は完了です
ただの飛び石ですが、思いの他大変な作業になってしまいましたね
ただ、ここまでしてれば、後々安心です

その他昨日は・・

DSC_0949_R.jpg
18マジェスタの地デジを付けました

DSC_0951_R.jpg
うちの田舎では静止状態だとフルセグ受信しますが、ちょっと動くとワンセグになってしまいます

DSC_0952_R.jpg
イージーもしていますのでハンドルがありませんが、今回、ハンドルのスイッチで操作出来るキットも付けたのできちんとスイッチの機能も確認しました

さて、10月に入り、色々と作業や車検の予約もいただいていまして、10月も忙しくなりそうです
体調に気をつけて頑張っていきます



あと3ヶ月だったのに・・。

いい天気が続いてますね

16でバイクの免許を取ってから、数回の免停もあり、免許の更新の際にはいつも違反者講習を受けていました
それが、ここ6年くらいは全く捕まる事無く、ず~ときていました

そして、来年の1月の更新の際にはいよいよゴールドだ~っと思ってたのですが・・

DSC_0947_R.jpg
昨日の夜、シートベルトで捕まってしまいました

これで、念願のゴールドは消えてしまいました。。
ゴールドはホント難易度が高いです

後は、これから3ヶ月気をつけて、ブルーの5年更新を目指します

さて、今日も色々忙しいですが、頑張っていきます


定休日が変更になります。 *この記事はしばらくの間一番上に表示されます。

先日、このblogでもご案内しましたが、9月から定休日を変更させていただきます。

今現在は水曜日ですが、9月からは毎週日曜日となります。
(祝日は営業いたします)

色々とご迷惑をお掛けする事もあると思いますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

                                有限会社リフェイス 大久保雅義

少しは楽になるかな~。

今日から10月です
朝・晩はちょっと寒いくらいになってきましたね
ただ、昼間はまだそれなりに暑かったりします。。
こういう時は体調管理をしっかりしていきたいですね

基本、僕は塗装メインで、フレーム修正だったり、ちょっと大掛かりな板金は近所にある板金屋さんへお願いしています
ただ、全部が全部お願いする訳にもいかないので、ちょっとしたパネル板金なんかは当然、僕自身がしています

そこで、最近特に悩みなのが・・
同業者の方なら分かると思うのですが、軽自動車なんかの鉄板が薄くて、プレスラインが無いような所の損傷です

鉄板が伸びている場合、絞りの作業が必要なのですが、これが一歩間違えると大変な事になります
文章での説明は難しいのですが、とにかく失敗すると小範囲で終わるはずがとんでもなく広範囲になってしまったり・・と大変なんです

DSC_0933_R.jpg DSC_0935_R.jpg
販売店さんからちょっと紹介されたので、買ってみました
コロコロと転がして絞るみたいです
まあ使って無いので何とも言えませんが、普通に1点で絞るよりかなりいい気がします

ただ、一つ言えるのは、保険事故か自費修理かにもよりますが、最近の軽自動車とかのパネルは下手に板金するより交換する方が得策かもしれません



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。