プロフィール

Auto studio Refaith

Author:Auto studio Refaith
Auto studio Refaithのblogへようこそ!
Auto studio Refaithは福岡県古賀市にあるボディーショップで、輸入車をメインに、通常のボディーショップの枠にとらわれない仕事をしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご迷惑をお掛けしております。

毎日うだるような暑い日が続いてますね
さすがに、物(色)によっては昼間塗るのはちょっと厳しいので、朝方とか日が落ちて塗ったりしてます
ただ、夜になるとこの時期体力的にもキツイですし、ご近所の絡みもありますので、ここのところ、早出モードにてやってます


さて、もうすぐ7月も終わりですが、ちょっと自分のキャパを超えた数のご依頼をいただいております
少し前からお盆前のお受付はお盆明け~にてお願いしておりましたが、お盆明け分も毎日色んなご依頼が増えてる状況です。
基本、ご依頼(ご予約)いただいた順番で作業しておりますので、ご依頼のタイミングによってはかなりお待ちいただく事もあるかと思います。
お待ちいただいているお客様には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。




スポンサーサイト

サフェーサー好きです。

ようやく福岡も梅雨が明けたみたいですねいよいよ夏本番ですが、たまらなく暑いです

DSC_0684.jpg
アルファードのリアクォータースライドドア交換なのですが、とりあえずサードシートと内装をバラそうと室内に入ってやってると、汗が笑えるくらい出てきます

DSC_0674.jpg DSC_0675.jpg
こちらは、オーナーさんに『オールペンしてるので、ゆっくりいいですよ』と言われ、かなり甘えてしまいましたが、本日ゴミ取って磨いて完成しました
メイプルウッドという新し目のフィルムで、通常の茶色のウッドからの変更ですが、かなりイメージが変わると思います

DSC_0682.jpg DSC_0683.jpg
そしてこちらはフーガとソアラの内装パネルですが、ピアノブラックでのご依頼です
ソアラの方のパネルの1つはシボがあったのでサフは必ず入れないといけませんが、フーガのパーツとソアラの残りのパーツはツルツルだったりですので別にサフェーサーは入れなくても良いです。
ただ、ピアノブラックはかなりシビアな塗装ですし、密着や吸い込み等、塗膜性能を考えると絶対にサフェーサーは入れた方がいいです
という事でプラスチックのプライマーを入れてサフェーサーを入れました
尚、ピアノブラック等の塗装の場合、必ずサフェーサーは入れてます。

僕個人的になんですけどサフェーサー好きなんですよね~
サフェーサーを入れて研ぎあげた状態は何とも言えず安心出来ます。
逆に見るからに良くない塗膜でも、ボカシなどの場合、当然サフェーサーは入れれない訳で、そんな時は『あ~大丈夫かな~』ってなります。。

余談ですが、ドアとかフェンダーとかの新品パネルの場合、電着っていって黒やグレーのコーティングがしてありますが、あれはあくまでも輸送時の保護膜であって、基本剥がしてプライマー&サフェーサー処理が大前提です。
ただ、僕が知る限りきちんとサフェーサーを入れてる業者さんは・・2~3割くらいでしょうか・・。
確かにサフェーサーを入れるのと入れないのでは作業時間や手間が大幅に変わりますが、こういった基本的な事はきちんとしていきたいですね

さて、お盆前の作業予約もボチボチ埋まって来ているのですが、それと別に通常の事故の話も最近何故か沢山入ってきております。
代車の関係もあり、お待ちいただいているお客様には大変ご迷惑をおかけしております。
順次ご案内しておりますので何卒宜しくお願い申しあげます。


職業病。

今日も暑い1日でした
今、ペットボトルの水と、塩飴をしょっちゅう摂ってます

DSC_0671_R.jpg DSC_0673_R.jpg DSC_0672_R.jpg
走行距離195kmの新車ですもちろん補修はありません。
対物の代車としてレンタカー屋さんが持って来ました

画像だと分かりませんが、メタムラがひどいですまあ、最近の新車はメーカー問わず結構酷いですが、これはバンパーまで強烈なメタムラでした

まあ、僕らはどうしても意識して見るので余計に見えてしまうというのもありますし、今のメタリックの特性だとどうしても仕方ない部分もあるのでは・・とも思ったりします。

ある意味職業病だと思うんですけど、街中を走ってても、信号待ちなんかで、ついつい横のクルマの塗装状態とかを見てしまいます
新車っぽいのだと『メタムラがすごいな~』とか『下の方染まってないな~』とか・・
ぼかしてあるのだと『ぼかすの苦労したんだろうな~』とか『もう少しどうにか出来なかったんだろうか・・』とか。
これは悪い例ですが、もちろん、
『この肌いいな~』とかもあったりします
また、多分、塗装してる人はみんなそうだと思いますが、日常生活で余りベタベタと手のひらで色んな物を触ったり出来にくくなりました。。特に塗装面とかはまずベタ~と触ったり出来ないですし、ドアとかもピラーを手で押すとかどうしても抵抗があって、ドアノブで閉める癖が完全に付いてしまいました
何か、手のひら=油みたいな感覚になってしまってます。
なので、例えばうちで、出来上がったイージーやクルマの塗装を何気にお客さんとかが手のひらで『キレイ~』って触ろうとするのですが、『あ~~~~~』って感じになります
ただ、人間の心理なのか、特定の人だけじゃなくて、結構触ろうとする人って多かったりします。
光沢があったりツルツルな物は触りたくなるんでしょうか~??
まあ、仕上がった物に関しては別に触ろうが何しようが全く問題無いんですけどね

その他、洗車してる人を見てて、普通のタオルで拭き取ってるのを見たりすると『あ~傷が・・』なんて思ったりもします。。

まあ余り神経質になり過ぎても良くないですけど

今日は、保険での入庫が重なって、色々保険屋さんと話をしたり、レンタカー手配したり、引取り行ったり、ご来店でのお見積をしたり、1台納車準備して納車したり・・板金屋さんへ行ったり・・と現場仕事がほとんど出来ませんでした
ただ、仕事はしてませんが、何故か疲れましたので、最後今からもう一台引取りに行って今日は終わります
お疲れ様でした~



定休日の変更を考えてます。

暑い日が続いてますね~・・ってまだ梅雨も明けてないので、まだまだこれからが夏本番ですが

さて、特別blogにアップするようなネタもありませんが、先週も通常の板金塗装、イージー、車検・・と色々忙しい1週間でした
ここのところ一気に暑くなったのもあり、ちょっとバテ気味なので、昨日もお客さんと飲みに行く誘惑に耐えながら大人しく家に帰り、早々と寝ました

今日はイージーのオーバーコートクリアーが1車種分のみなのでちょっとのんびり出来そうです
ただ、また明日から沢山の入庫のお話をいただいているのでちょっとバタバタになりそうで有難い限りです
ただ、やはりこうなってくると、どうしても待っていただく事が出てきてしまうのが悩みでもあったりします。。
甘いと言われるかもしれませんが、全てを一人でやってて、例えば昨日なんかももう電話やメールのオンパレードで、何分電話で話したか分かりませんし、メールにかかる時間もかなりです。。見積や事務的な事は家でやったりもしてますが、それでもなかなか現場の仕事が思うように進まないんですよね。。
夜もありますが、オープンした頃と比べてすっかり住宅地になってしまったので、余り夜も出来ません。。

自分なりに色々考える事もありまして、一つは通常の板金塗装とイージーとかの小物の塗装をやってるのも一つです。
せめてバンパー1本ならそうでもありませんが、時には内装のパネル1個でブースを回して、その為に静電スーツ着て・・って事もあります。
サフとかは別ですが、基本本塗りの際は他の事をしないので、内装のパネル1個の為に時間をかなり取られたり・・という事もある訳です。
だからといって、イージーとかの小物の塗装が決してダメな訳では無いんですけど、要は効率の問題なんですよね。
(例えば、ごく少量のご依頼の場合、下地や最終クリアーを他のご依頼とまとめて行なう為、納期を長めにいただく・・とか。)

今後も、通常の板金塗装と小物関係の塗装は出来る限り共存してやっていきたいと思ってますので、改めて色々考えないといけないな~って思ってます。

その一つという訳ではありませんが、今、定休日の変更を検討しています。今は水曜日が休みですが、日曜日を定休日にしようと思ってます。
元々、日曜日は休みでしたが、より気楽に来て貰えるように・・と定休日を平日にしましたが、良く考えると日曜日は意外とお客さんは来られないし、電話も殆ど無かったりします。また、これまた甘えですが、日曜日となると、周りの雰囲気も『休日』となっているので、自分自身何となく休日モードになり、意外とのんびり仕事してしまってます。。
その他、平日の中日が休みの為、車検での入庫の日取りも取りにくいですし、色々総合的に判断した結果、平日を開けた方がいいんじゃ・・となった訳です。

ただ、当然、それでうちに来にくくなったりされるお客さんもおられる訳で・・なかなか難しいところですね。
まあ、当面は祝日は営業しますので、とりあえずはそれで何とか・・といった感じです。

その他もろもろ、色々と改革・・といっては大げさですが、そろそろ本気で先の事を考えて動かないといけないな~と思って色んな事を考えてます。


とりあえず、まだ悩み中(もうほぼ決めてますけど・・)ですが、定休日の件は正式に決めたらまたご案内します


節電。

DSC_0657_R.jpg
昨日までの大雨が信じられないくらいの快晴です
ただ・・鬼のように暑いです
普通に仕事してるだけなのに汗が出ますし、体もだるいです
ヤフーのニュースに出てましたが、館林とか39度だったらしいですね。。
商売柄、塗装はどうしてるのだろう・・と思ってしまいます・・てか、仕事どころではないかもしれませんね。。

DSC_0658_R.jpg
さて、九州電力も計画停電云々という話が出てますので、微力ながら平日はショールームの電気を消して節電しています・・まあ平日はほとんど業者の人しか来ないので点けててももったいないだけですね

DSC_0660_R.jpg
唯一、この時期の楽しい仕事はやっぱり水研ぎですね
さっきまで研いでたのですが、扇風機をガンガン回して、水研ぎしてる時だけちょっと幸せです

さて、ようやく気温も少し下がってきたので、ちょっと休憩してから塗装してきま~す


降りました~><

ご無沙汰しております
月初はちょっと暇だったのですが、2週目くらいから色々集中して入庫しましてちょっとバタバタしてました

昨日ですが・・

DSC_0646_R.jpg DSC_0647_R.jpg DSC_0648_R.jpg
昼過ぎ、尋常じゃないくらい降りました

後からショールームを造った関係で、一気に降ると水の逃げ場が無くなってこんな感じで軽く浸水してしまいます

ただ、上手く出来たもので、ショールームや工場の中が浸水する~ってとこで水位が来ると

DSC_0650_R.jpg
表にどんどん流れていきます表の道は坂道ですので、これまたどんどん下へ流れていきますので
どれだけ降ってもショールームや工場が浸水する事はないです

DSC_0651_R.jpg
ただ、ドロが流れ込んで来て、その後の掃除が大変です

しかし、雨が余りにも強く降ると、工場の中まで降り込んで来ますし仕事になりません

一つ言えるのは明らかに異常気象が増えてますね

ちょっとした大雨なら大丈夫なんでしょうけど、今回の大雨でも沢山の方が亡くなられてます。

大震災もそうですし、自然が牙を剥くと本当に恐ろしいです。改めて色々考えないといけないなと思います。


さて、今日はちょっと雨も落ち着いてますので、昼から雨が酷くてなかなか出来なかったイージーをしてしまいます




リアルカーボンにはちょっと遠いかな。。

今朝もかなりいい天気です
日差しはちょっと痛いですが、湿度が意外と低いのでそんなに不快ではないですね

DSC_0636_R.jpg
クロスカーボンです
今回、ある輸入車で、内装が純正でリアルカーボンになっているのですが、その他の部分をカーボン調にてのご依頼です。
(業者さんのですが、車種がレアなのでパーツの画像は伏せます。。)

とりあえず、実車で合わせてみると、1番人気のグラデカーボンだと余りにもイメージが違い過ぎます
なので、クロスカーボンを合わせてみますが、こちらも雰囲気がちょっと・・という感じで今一です。。
ただ、どちらかしかカーボン柄はありませんので、とりあえず、今回はクロスカーボンでいく事としました

そして、とりあえず素の転写した状態が上の画像です。このままですと色が白過ぎますので、暗くするために染めます。

DSC_0637_R.jpg
そして黒のカラークリアーで染めた状態です。普通の黒だと、1番黄色味が少ない物を使っても、下の柄のシルバーで黄色味が出てしまうので、若干バイオレットを入れて黄色味を消しました。

DSC_0640_R.jpg
素の状態と比べた画像です。根本的に柄が精細過ぎますね。。
やっぱりリアルカーボンにはちょっと遠いみたいですまあ製造コストが天と地ほど違いますので。。

DSC_0641_R.jpg
その他、こちらはR129のイージーでご依頼いただいてる分ですが、今ストックしているフィルムではオーナーさんのイメージの物が無く、別のフィルムでいく予定でしたが、探すとオーナーさんイメージのフィルムがあったので注文してみました
こちらは思いの他リアルウッドの微細な割れがあって、ちょっと時間がかかってますが、下地も無事終わりましたので、後は調色して(新しいフィルムなので)転写作業へと進んでいきます

DSC_0639_R.jpg
昨日は天気も良く、夕方まで塗装が無かったので、ブースのコート剤を流して、全体を大掃除しました


いい造りです。

久々に晴天です
もう少しすると梅雨も明けますが、そうなると一気に暑くなるんでしょうね~

DSC_0632_R.jpg
S2000の無限製カーボンボンネットです
今回、ボディー色塗装にてご依頼いただきました

やっぱり無限製ですね。とにかく物がいいですカーボンがよれ等無く、綺麗ですし、気泡とかもありませんまた、マットの合わせ部分とかも、安い物だと黒でぼかして誤魔化してあったりしますが、それもないです。それに何と言っても、こういった樹脂パーツの場合、どうしてもヘロリというか、波打ったようになってるパーツが多いです。今回のボンネットは、全く無い・・とは言えませんがそれもかなり無い方だと思います。その代わりお値段も結構高いようです

DSC_0633_R.jpg DSC_0634_R.jpg DSC_0635_R.jpg
ただ、カーボンという事で、画像のような感じでカーボンのスジ(目)が透かすと見えますし、ツヤ引けもあります。。
このカーボンのスジは結論から言うと薄くはなっても完全には消えません
普通にクリアー入れて、乾燥後、再度研いで平滑にしてまたクリアー入れれば消えるのでは・・と思われますが、ダメです。。
ちなみに、このボンネットもマニュアルを見ると、クリアーを3コートで3回塗ってあるようですが、こんな感じで消えてませんよね

とりあえず、これを少しでも軽減するのは通常の2液のサフェーサーに変えて、エポキシ系のサフェーサーを入れるとかなり違って来ます。完璧を求めるのであればエポキシ→2液のサフェーサーといったところですが、コスト的にかなり上がってしまいます
まあ、F50やGT-Rなど、純正でカーボンを塗装しているクルマのオーナーさんは、それを補修・・となった場合、あえてこのカーボン目を消さないように・・といった希望をされる方も多いみたいですね

という事で今回はオーナーさんと打ち合わせをさせていただき、2液のサフェーサーでいく事となりました

さて、今日も暑そうですが頑張っていきます


最近のクルマは・・。

久々の更新です
6月末までかなり詰まってましたが、7月に入りちょっと落ち着きました
また週末から色々と忙しくなりそうですが・・。

さて、今日は・・午前中・・

DSC_0619_R.jpg
E65の車検に走って・・

その後、知り合いの板金屋さんのところへ行き・・

帰って来て、E65のクーラント交換なんかをしてました

ただ、最近のクルマは結構多いですが、このE65も水温計が付いてません。。

DSC_0627_R.jpg
という事で診断機を繋いで、水温センサーの数値を見ます

ここからは余談で・・

知り合いのクルマ屋さんに教えてもらったのですが、

DSC_0628_R.jpg
ある動作をすると、こんな感じでメーターにて各種センサーの情報を見たりする事が出来ます
車体番号を入力したり・・とちょっと複雑ですが、かなり深い情報まで見れるようです

最後に、全然関係ありませんが、

DSC_0631_R.jpg
7月から車検証のデザイン(色?)が新しくなってました



しかし、水温計くらい付いてて欲しいですよね



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。