プロフィール

Auto studio Refaith

Author:Auto studio Refaith
Auto studio Refaithのblogへようこそ!
Auto studio Refaithは福岡県古賀市にあるボディーショップで、輸入車をメインに、通常のボディーショップの枠にとらわれない仕事をしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なかなか大人な音になりました♪

もう今年も残すところ僅かになりましたね~
とりあえず、無事に今年の作業の終わりも見えたのでちょっとのんびり仕事してます

さて、昨日ですが、W211のマフラー交換をしてました

DSC01001_R_20101228091337.jpg
まずは純正のマフラーをエアソーにてカットします

DSC01002_R_20101228091336.jpg
後は差し込んで位置合わせて・・となるのですが、いやいや今回はかなり苦労しました
マフラーの角度なのかブラバスのエアロに変わっているからなのか、付属のステーでは長さが全く足りず、別途ステーを作ったり、とにかく位置が合わず、センターの方から調整したり・・と結局、昼前から始めたのですが、気が付けば2人で作業して終わったのが夜7時過ぎでした

画像は差し込み部分ですが、付属のホースバンドが強度不足で、パイプを絞る前にホースバンドの足が開いてしまって、全く絞らないので溶接しました

とこんな感じで大変でしたが、無事に終わっております
DSC01003_R_20101228091336.jpg
音も決して爆音では無く、低音が効いて大人な感じの音になりました

スポンサーサイト

ようやく目処がつきました。。

土日で一気に納車及び納品が終わり、ようやく年内の目処がつきました
今年の12月はおかげさまで久々に忙しい12月でした
一気にクルマが減って、がら~んとしてますが、この時期は1台ずつ減っていくとちょっとホットします

さて、久々の作業記事ですが・・

DSC00950_R.jpg DSC00956_R.jpg
W211のトランクスポイラーです。社外のFRPなのですが、ちょっと状態が宜しく無いので、一度エポキシのサフでシールします
各部にゲルコートのヒビ割れも多数あります。。

DSC00984_R_20101227091957.jpg
パテにて修正後、再度通常のサフを打ちます。全体的に歪も酷いので極力歪を抜きながら研いでいきます。

DSC00986_R.jpg
そして塗装完了です

DSC00997_R.jpg
取り付けですが、強烈に寒いので少しボディーを暖めます
元々、かなり反っていて、ガラスボンドを使う予定でしたが、途中の工程で熱を入れていたら、反りも収まったので両面テープのみでいく事にしました。
・・ガラスボンドは強烈に付きますが、取り外しが無理になるのと、今回のスポイラーは形状的にそれ程風圧が掛かる感じでは無いので両面テープのみにしました。
・・ただ、反っていたり取り付けがキツイ場合はやっぱりガラスボンドを使ったりします。

DSC00998_R.jpg DSC00999_R_20101227092128.jpg
そして完成です

このW211はあとマフラー交換をします


DSC00987_R_20101227091957.jpg
こちらはWALDフルエアロ取り付けのR129です。
本当は12月中に納車の予定でしたが、エンジン不調が酷くなってきて、まともに動かす事も出来なくなってしまったので、先にそちらを修理したので完成は残念ながら1月に持ち越しになってしまいました。。

その不調ですが、エンジン始動時にEPCとASRのエラーが出て、強烈にハンチングするという物です
エンジンを切って再始動すると何事も無かったかのように正常に戻ったりするちょっと厄介な故障でした。。
初めの内はエンジンを切って再始動するとすぐ復帰してましたが、段々と復帰しなくなってしまってました。。


さて、話は戻りますが、このWALDのエアロ、造りは非常に良くて、『何層?』ってくらいFRPも厚いです。。
・・なので相当に重いですが~

フィッティングですが、フロントでちょっと問題が発生しました。。

画像の右側はそうでもないですが、左側がバンパーがきちんと入らず、フェンダー先端が少し足りない感じになってしまいます・・最近このパターンが多いような・・。


DSC00989_R.jpg DSC00990_R_20101227092050.jpg DSC00991_R_20101227092049.jpg
リインホースに当る部分がちょっと高いようで、それ以上バンパーが入っていきません。。
なので思い切って切り取って短くしてしまいます
そして、再度FRPを巻きます

限界があるのでまだ微妙に足りない感じですが、とりあえず、おかしく無いレベルまでいけました

DSC00996_R.jpg
サイド・リアは問題なくいけましたリアとかは『純正バンパー?』っていうくらいフィッティングは良かったです

DSC00993_R_20101227092049.jpg
そしてマフラーのテール加工にいきます。

DSC01000_R_20101227092127.jpg
元々、この頼りないテールが付いていたのですが、エアロに全然合わないので、うちにストックしてあったテールに交換します

DSC00992_R_20101227092049.jpg
これを付けます

DSC00994_R_20101227092049.jpg DSC00995_R.jpg
位置を合わせながら仮で溶接し、最後降ろして溶接します

この後サフの工程に入っていきます

年末年始のお休みのお知らせ。

またまた更新が滞ってしまいました
年末も押し迫ってスケジュールがかなりタイトになっておりまして。。
連日遅くまで頑張ってます
1部のお客様には1月へと持ち越しになってしまいまして大変申し訳ございません。

さて、年末年始に関しまして、

12月29日~1月5日までは誠に勝手ながらお休みとさせていただきます。(29日は大掃除で、30~31日については、自分のクルマを仕上げる為に会社に居ると思いますのでお時間がある方は遊びに来てくださいね

最近の業務について・・かなりお待たせしておりました小物関係の塗装をずっとやってました

DSC00971_R_20101221091932.jpg
元々、錆錆の鉄っちんホイールだったのですがツヤツヤに仕上がっております
錆の状態も酷く、凸凹で状態も良くなかったので一応サフ2度打ちして出来る限りしました

DSC00975_R.jpg DSC00976_R_20101221091932.jpg DSC00977_R.jpg DSC00979_R_20101221091931.jpg
こちらもかなりお待たせしましたが、ドアミラーの塗装で、赤のライン入れです
通常は赤を入れ、テープフリーになった後、マスキングして黒を入れクリアー・・となりますが、作業の安全上及び仕上がりのクオリティーを考え、

黒 → クリアーにて一度完全乾燥 → マスキング → 赤のライン入れ → 最終クリアー

としました
今、完全乾燥しておりますのでもう少しで納品のご案内が出来ます。

DSC00978_R_20101221091931.jpg
新品のワタナベのホイールをワタナベのマグ色へ変更です
ワタナベのマグ色が変わった色でして調色がちょっと大変でしたが、無事仕上がっております
ホイールという事でチッピングにも強い仕様にしております

DSC00982_R_20101221091951.jpg DSC00983_R_20101221091950.jpg
その他イージー・・といった感じです。

もちろんこの小物以外に通常の板金塗装もありますので、とにかく日々塗ってはまた塗って・・という感じが続いてます

まだ、年末までの仕事が沢山ありますが気合入れて頑張っていきます


イージーグラフィックスキャンペーンについて。

blogの方、ここのところアップ出来てませんね。。
12月という事で、何かとバタバタしており中々アップ出来ません。
『強烈に忙しくて・・』という程ではありませんが、ここ数年では珍しく『12月らしい忙しさ』という感じです。
お待ちいただいているお客様には大変ご迷惑をお掛けしております。


さて、例年1月に行なっておりますイージーグラフィックスのキャンペーンですが、
来年は大変申し訳御座いませんが、諸般の事情により行なわない事に致しました。
お待ちいただいておりましたお客様には本当に申し訳御座いません。
また何かの形でお客様に還元出来るシステムを考えたいと思います。
例年行なってきて恒例になっておりましたが一方的な見送りで本当に申し訳なく思っております。
何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。


クリアーが固いです。。

DSC00944_R_20101207195845.jpg
このパーツのクリアーを塗っていて、2回目のクリアーまでの間に書いています
いや~。寒くなってきましたね~。。
今、20時過ぎですが、ブースも10度切ってます
これくらいになると通常はブースのバーナーを焚いて15~20度くらいにして塗りますが、こんな小さいパーツだけだともったいないのでブースを焚いたりしません。。
なので、パーツ自体を暖めたり、クリアーを暖めたりして塗るのですが、小さいからいいや・・とそのまま塗ってしまいました。。

さすがにクリアーが固く、レベリングが悪くて、ちょっと塗りこみ過ぎたみたいです

なので、2回目のクリアーまでちょっと長めに時間を置いてます・・という事で珍しくこの時間にblogをアップしてます

大したネタでなくてスミマセン

昨日は・・。

12月に入り何かと慌しくなってきました
・・といっても昔と比べると色んな意味で『12月っぽくないね~』って感じですけど

さて、昨日のrefaithですが~

DSC00942_R.jpg
何故か、故障のクルマがどんどん入ってきて、ちょっとあたふたしてました

手前のE38はエアコン関係の不具合等々多数の不具合で・・(これはちょっと時間が掛かりそうです)

その奥のE65はエラーチェックで・・(これは大した問題ではありませんでしたのですぐ終わりました)

そしてボルボはリアゲートが開かないという不具合で・・(少し内装を破壊してようやく復旧しました)

R129はスロットル関係のエラーで・・(入って来た時は正常な状態になってしまってたので正確には分かりませんが、ちょっと厄介な感じになりそうです)

といった感じでした

DSC00943_R_20101205091133.jpg
並行しながらゴルフのスポイラー等の修理をしていたのですが、想像以上にあちこちが破損して無くなってたり、損傷していたりするのでFRPで作ったり・・ちょっと大掛かりになってしまってます。。

今日は暖かいみたいですね
今日も1日頑張っていきます

強烈に付くけど・・。

暖かい日が続くと思ったら一転、今朝から風も強くて寒いですね~。。
しかも、また黄砂が舞うらしいです
今週末の洗車場は混みそうですね

DSC00919_R_20101203091255.jpg
ゴルフ4のフロントバンパーです
ABTのリップスポイラーが付いています。
ちょっと塗装関係の作業が混みあっておりまして、ご入庫からお時間が掛かってしまいましたが、昨日より作業開始しております。

画像の通り、リップも完全に割れてバンパー自体もかなり損傷しています。。
まあ、その辺りは普通に補修していけば問題ないのですが・・

このABTのリップ、以前全く合わずに延長したりして取り付けてます。。

http://refaith.blog114.fc2.com/blog-entry-392.html
↑詳しくはこちらをご覧下さい。

その際、リップという事もあり、ビスで留めただけでは不安だたので柔軟性もあるガラスボンドを併用して付けてました。
・・という事で、今回の修理でも当然リップは外さないとダメなんですけど、強烈に付いているので・・どうしたものか・・という感じです
通常は、必ず取り外しの事も考えて取り付けるのですが、バンパーのリップが刺さる部分自体も破損していて仕方なくガラスボンド併用で完全固定してしまってまして・・
まあ一考します

その他・・ちょっとお待ちいただいている作業がかなりありまして~。。

DSC00921_R.jpg
W140のホイールですが、錆の処理後プライマーサフェーサーを入れて、リムのガリキズを拾ってます。
結構、錆でガサガサですので、サフも2度打ちします。
この後、もう一回サフを打って、裏塗り後、本塗りです(今回、裏表別色にします)

DSC00926_R.jpg
こちらもかなりお待ちいただいておりますが、ゴルフのドアミラーです。
今回塗り分けがあるのですが、ちょっと苦慮しておりまして、とりあえず一度メインの黒を入れてクリアーを入れ完全硬化させてます。
この後、塗り分けの作業に入っていきます。
・・お時間が掛かって申し訳ありません。。

DSC00922_R_20101203091254.jpg
こちらも昨日届いたのですが、R129のWALDのフルエアロになります
ちょっと先の作業になりますが、年内にはもちろん間に合いますので楽しみにしてて下さい
とりあえず、クルマを入庫いただく前に出来る下地をしていきます

DSC00924_R.jpg
その他、イージーをしたり・・と色々しております

こちらのイージーですが、元々、家具のようなリアルウッドでして・・

DSC00917_R.jpg
こんな感じで1部割れていたのですが、エポキシサフェーサーを入れまして、

DSC00925_R.jpg
元々が家具のような木とは思えないツヤツヤの仕上がりになっております

さあ、今日も寒いですが頑張っていきます


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。