プロフィール

Auto studio Refaith

Author:Auto studio Refaith
Auto studio Refaithのblogへようこそ!
Auto studio Refaithは福岡県古賀市にあるボディーショップで、輸入車をメインに、通常のボディーショップの枠にとらわれない仕事をしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊張します。。

1日冷たい雨が降っています。。
ただ、この間の大寒波から比べると全然平気です^^


DSC00162_R.jpg
昨日ですが、ボートの納車(納船)が終わりました。
オーナーさんがトレーラーで引いて行かれました。天気が雨だったので、ちょっともったいない気分になってしまいました。
ただ、塗装はしっかりと乾燥させていますので全く問題ありません。
オーナーさんは大会にも出られているようですので、ご活躍をお祈りしております。


DSC00163_R.jpg
業者様からのご依頼ですので詳細はお見せ出来ませんが、ヘッドライトのインナークロームやその他のパーツをボディー色のツヤ消しで塗装しています。
しかし、ツヤ消しの塗装は緊張します。
というのも、磨く事が出来ませんので、基本ゴミをのせれません。
のってしまうとやり直しです。
ただ、大きさ等によっては現実的にかなり厳しい場合もあります。そこは事前の打ち合わせが大事になると思います。
今回も、とりあえず、無事に終了しました♪

DSC00164_R.jpg
イージーの施工が終わったドアのインナーハンドルカバーです。
イージーは基本的にインクを溶かしたお湯にパーツを沈めて転写しますので、写真のように窪んだパーツはコップを逆さまに沈めた状態になり、どうしてもエアーが噛んでしまいます。
結果、こんな感じで柄が飛んでしまいます。
さすがにこれではかっこ悪いです。

なので、うちではこんな感じでツヤ消しの黒で仕上げます。
DSC00165_R.jpg
大体、純正でも同様の仕上げをしてある事が多いです。
作業自体マスキングしたり結構面倒なのですが、仕上がりが全然違いますので頑張って一手間掛けてます。


キャンペーンも明日で終わりとなりますが、今現在、イージーでかなりご依頼ご入庫を頂いています。
このご時世に本当にありがたい事です。
もう工場の中から事務所まであらゆるパーツで溢れかえっております。
重ねて有難うございます。
ちにみに、1台フル施工で3台入っているのですが、そのうち2台は何と若い女性のオーナーのクルマです。
業界内では若者のクルマ離ればかりの暗い話題しか出てきませんので、明るい話題で嬉しくなります。
是非若い男の子も頑張って欲しいものです。

クオリティー第一で作業していますので、通常期より若干お時間が掛かっていますが、何卒ご了承下さい。







スポンサーサイト

雪が降ったあとは・・

雪が降った後は、
ホントクルマが汚くなりますよね。。

乗っている500も普段は車庫の中なのですが、ここのところ、表に出していたので雪が積もる中に
ずっとありました。
今日は久々に天気が良かったのですが、この状態です。。

DSC00149_R.jpg
DSC00150_R.jpg
DSC00151_R.jpg

さすがにこれは痛すぎます。。
という事で、昼休みにざっと洗いました♪

DSC00152_R.jpg
DSC00153_R.jpg
DSC00154_R.jpg

とりあえず、砂をかぶったかのような状態からは復活しました。


DSC00156_R.jpg
ボートの本塗りをしています。
今回、オレンジにするのですが、隠ぺい力が弱い為、写真では分かりにくいですが、一応、薄いグレーの下色が入っています。


DSC00157_R.jpg
これは、色を入れている途中段階です。(まだうっすら下が透けていますね)

DSC00158_R.jpg
1回目のクリアーを入れた後です。
この後、もう一回クリアーを入れます。


今、23時前なのですが、外は1度くらいしかありません。
ホントよく冷えますね。。


ちなみに、明日は定休日です。





信じられません。。

今日から少しは暖かいはずだったのですが、微妙に寒かったですね。。
明日からは暖かいみたいです^^
ただ、これだけ寒暖の差が激しいと風邪ひきそうなので気をつけないとですね!


ちょっとショックな事がありました。。
敷地の一番端にオープンの時に植えたみかんの木があります。
毎年、この時期はそのみかんがぎっしり生ります。
今年も、さあそろそろ収穫しようかな~って思っていたのですが、
今日見ると・・・全部盗られてました。。

DSC00147_R.jpg

道路沿いなので、表から多少盗られる分には仕方ないと思うのですが、敷地に入って全て
盗っていってます。
まあ、みかんぐらい・・って感じなのですが、盗られた事に非常に頭にきます。というか、呆れてしまいます。
『みかんぐらい買えよ!』って感じです!

寂しい話ですね。。


DSC00148_R.jpg

ボートの下地ををしています。
今回、ラインでの塗装ですので、あらかじめマスキングをしてからの研ぎとなります。
このラインも寸法が決まっているのですが、ボートの頭に向かってアールを描いていますので
マスキングを残しの寸法に合わせたサイズで2枚貼りました。これで、初めから終わりまで綺麗に決まった寸法のラインが引けます。
これで研ぎですが、研いでみるとこれが結構大きくてちょっと大変です。
ちなみに、アルミの地の場合は専用のプライマーを入れないと絶対にダメですが、今回、純正で白に塗装されていますので、普通に研いで足付け可能です。
尚、純正は1コートで塗られているみたいですが、今回の塗装は2コートとなりますので、耐久性も格段に上がります♪

全て綺麗に足付けが出来たら再度マスキングを貼りなおして本塗りとなります。



少しは考えて欲しいですね。。

昨日に引き続き、今日もかなり寒かったです。。
ただ、朝、水も凍ってなかったですし、昼になると積もってた雪も一気に溶けたので、多少、暖かかったのかな~って思います。
とりあえず、この大寒波も明日くらいまでらしいので、ちょっとほっとしてます。
ミラジーノのドアミラーを分解しています。
格納の故障で、中古のミラーと組替をしています。

本当は、モーター部分を分解して何とか修理しようとしたのですが、鏡を外すときに破壊してしまい、
仕方なく中古の代替を手配しました。(結構高かったですが・・)

破壊した時もかなり慎重に作業したつもりでした。ただ、どうしても分解出来ずに破壊してしまいました。。

仕方なく、代替を手配し、もう分解せずミラーASSYで車体へ付けるだけ・・と思ってましたが、来たミラーのメッキが若干剥がれてます。。

という事は、結局分解して、2個一にするしかありません。
しかし、前回同様、どう考えても分解出来ませんし、また破壊しそうです。。
通常、ミラーのガラスはツメで引っかかっているだけで、大体、下部分から持ち上げて外します。
ベンツとかの場合、外れ止めの針金が入ったりしていますが、簡単に外れます。

1時間くらい悩み続けました。。

結果、こういう事でした。

DSC00143_R.jpg
何と、鏡だけ外すんです。
知ってれば何て事ないと思いますが、こんな外し方は初めてです。
しかも、この鏡を外すのも、かなり怖いです。

DSC00145_R.jpg
そして、無事に外し終わると中にプラスのビスがあります。

それを外すとこうなってます。

DSC00146_R.jpg
向かって左は破壊したミラーです。真ん中のアクチュエーター部分の支柱が折れてます。。

というか、設計した人は何でこんな外し方にしたのでしょう。。
殆どの人は鏡だけ取れるとは思わないのでは??と思います。

まあ、これも経験のうちの一つなんでしょうね。。


積もりました。。

ある程度覚悟はしてましたが、やっぱり今日は強烈に寒かったです。。
まず、朝来たら、工場の中の温度計が0.3度でした。。
そして、朝の掃除をしようと水を出すと・・・凍って出ませんでした。。

その後午前中はそれ程でもなかったんですけど、夕方になるにつれて寒くなってきて
一気に雪が積もりました。。

DSC00132_R.jpg

DSC00133_R.jpg

この後、こうなってしまいました。。
10センチくらいは積もってます。

DSC00135_R.jpg

DSC00136_R.jpg


さすがにこれくらい寒いと、体が動きませんね。。


DSC00134_R.jpg

ボートの塗装でご入庫いただきました。
14フィートあるのですが、大きくてかっこいいですね。
ジョンボートですがバス釣りしていたので、憧れます。


しかし、更に冷えて来ると帰れなくなりそうですので、今日は7時丁度で閉めて帰ります。

寒い日のイージーは・・。

天気予報の通り、寒くなってきました。。


DSC00125_R.jpg

夕方からイージーをしています。
すでに外気温は5度くらいなのですが、こんな日のイージーの転写はホントにつらいです。。
というのも、転写の水槽がお湯なだけで、定着液を流すのも基本全て水なんです。。
洗車みたいに短時間ならそれ程でもないですが、イージーの転写の場合、多いとそれこそ半日くらいはずっと水を使ってます。。
おまけに洗い流す水槽は工場の外です。。
今日は、風も強いし、外気温も低いし、この状態で袖をまくって水を使ってるとホントつらかったです。。

まあ、この時期は仕方ないですけどね。

・・と弱音を吐いてますが、イージーの入庫は大歓迎ですので是非お待ちしております♪


DSC00129_R.jpg
ちなみに、転写が終わって、クリアーを入れる時は温度を上げたブースの中なので、非常に快適です☆

イージーのキャンペーンも残りわずかです。
3割引はホントにこの1ヶ月だけですので是非この機会にどうぞ!!

今日のrefaith

今日は比較的暖かいですね^^
暖かいと、体も動きますし、作業してても楽です^^

ミラジーノの調色をしています。
この色ですが、2コートのパールとなってます。
2コートパールとは読んだ通りで、パール入りのベースコートにクリアー仕上げの計2コートで塗るという意味です。
3コートのパール(ベース+パール+クリアー)と比べると調色もかなり楽です。
ただ、簡単といっても、そこはパールですので、多少は苦労します。
調色の場合、基本的に、

1、正面から見た場合。
2、透かして見た場合。
3、斜めから見た場合。
の3方向でみて色味を合わせていきます。(厳密には方向性とかもあるので、もう少し色んな角度から見ます)

DSC00111_R.jpg

マスキングテープで囲っている部分で合わせているのですが、フロントドア部分はマスキングで囲っているだけで、ボディーそのままです。リアドアにはテストピースが貼ってあります。
こうやって比較部分を同じ面積で区切る事によって的確に且つ客観的に見る事が出来ます。

DSC00112_R.jpg

これが正面となります。

まだ途中段階で、本塗りはこれから微調整しました。
実際は、リアドア内でぼかしますので、これくらいでも十分分からなくなりますが・・。

今回は、使う色の種類がそれ程多くなく、メタリックも一番細かいタイプでしたので、比較的短時間で調色出来ました。
でも、これがハマル時は調色だけで2日とか掛かったりする事もあります。。



今日はその他、イージーをしたり、ちょこちょこ修理をしたりしてました~。

明日から寒いみたいです。。早く春が来て欲しいですね!!








委託販売車の紹介です^^

今日は委託販売車の紹介をします。

2001年式 W210 E430スポーツライン 79,800キロ(実走行) です。

DSC00101_R_20090120115609.jpg


DSC00108_R.jpg
H&Rのサス+シム等で低すぎず大人な車高にセッティングしてあります。
ボディーの状態も多少の飛び石傷等ありますが、完全車庫保管だったのでかなり綺麗です。

DSC00097_R.jpg
ブラバスモノブロックE(もちろん本物)の19インチでタイヤはP ZERO NERO(8部山程度)で
これまた絶妙なオフセットでセッティングしてあります。
ブラバスのホイールはコピーが多いですが、正規品の本物です。
また、フロントブレーキもC55AMGのブレンボ4ポットブレーキ&ローターが入っており、リアも同様に2コート塗装してあります。

DSC00098_R.jpg
元々、スポーツラインですので、AMGのエアロは入っているのですが、マフラーは入っていなくて、当然、リアバンパーのマフラー出口のカットもありません。
それを、本物のAMGのマフラーを入れ、本物から採寸した通りにリアバンパーもカットしてあります。
また、カットだけだと微妙にかっこ悪いのでカット後に折り返しも作って、より本物っぽくしてあります。
尚、AMGのマフラーですが、リアだけでなく、センターパイプから加工して付けてます。
同じV8ですので、心地よい大人なサウンドです。

DSC00099_R.jpg
ちょっと古い型ですが、カロッツエリアのHDDナビ、デッキが入ってます。E430はBOSEシステムなので、オーディオの交換も簡単には出来ません。
もちろん、スピーカーはBOSEなので結構いい音します。

DSC00102_R.jpg
室内のプラスチックのパーツは、ほぼ全てイージーグラフィックス加工してあります。
DSC00103_R.jpg
こんなところも・・
DSC00101_R_20090120185955.jpg
こんなところまで。
DSC00104_R.jpg
イルミステップも入ってます。

その他、フォグランプHID(6000K)、211ルックヘッドライト、センターピラーブラックアウト(アバンギャルドの斑点模様は汚くなるしかっこ悪い為)、メーターリング等々・・かなり手が入ってます。

また、気になる修理履歴ですが、大きな所で、半年前位にオートマフルオーバーホール、それに伴うラジエター交換をしております。
(W210の後期はまれにラジエターの問題で、水がオートマ内部に回ってしまい、オートマを破損してしまいます。)
その他、定番のメータードット欠け修理やエアコン高圧ホースのガス漏れ修理、消耗部品等の交換もしてあります(前オーナーはきちんとメンテに費用を掛ける方でした)

ベンツのV8はトルクもあって、かなり乗りやすいですし、街中では2000回転もあればすぐ巡航出来ますので実は燃費も悪くありません。ちょっと郊外を走ればリッター7~9、高速では10キロオーバーです。4.3リッターなのでどうしても税金等の維持費が高くなりますが、乗り方によっては小排気量より全然燃費も良いので乗られる環境にもよりますが、差額はそれほどでも無いです。

金額は148万円となってます。
どうぞご検討下さい!







今日のrefaith

雨も止んで、今日は朝から快晴です。
ただ、ちょっと気温が低いようで、すこし肌寒いです。。

DSC00084_R.jpg
トヨタ ポルテのフロントガラス交換です。
下部分に1本亀裂が走ってます。

DSC00085_R.jpg

今回、純正ガラスは使わずに社外ガラスを使いました。
メリットとしては純正ガラスに比べてぐっと交換費用を抑える事が出来ます。
また、品質も国産ですので、全く問題ありません。
但し、海外の社外ガラスなどの場合、粗悪な商品もありますので注意が必要です。
作業自体は昨日終わっているのですが、気温が低い時期でもあるので、今日1日、ある程度温度があるブースの中で寝かせて納車となります^^

DSC00095_R.jpg

2速固定になってしまったW210です。
早速テスターで診断してみましたが、電圧不足のようです。
このオーナーですが、年間に3000キロも乗らない方で、バッテリーもかなり弱っているようです。
一応、たまにエンジンはかけているみたいですが、ベンツの場合、低い回転数では充電が弱かったりしますので、やっぱりたまにはしっかり回してある程度の時間乗ってあげるのが良いと思います。

しかし、バッテリーの電圧不足でオートマまで影響が及ぶので、故障診断がホント難しいですよね。
この年式だとまだましですが、新しいCANのシステムになると、電圧もそうですが、ノイズとかでも色んな所に影響が出るようです。
(パワーウインドウが動かなくなったり・・)
一見、電子制御も良いようですが、トラブルが起きた時は大変ですね。。



今日のrefaith

ここのところずっと寒い日が続いています。。
作業するにも塗装するにもなかなかツライです。。


DSC00081_R.jpg
グランドチェロキーのサイドステップとロッカーパネルを塗ってます。
このロッカーパネルとサイドステップ、純正で色が入っているのはいいのですが、ウレタンのシボがあるまま塗ってあり、一応色は入ってますが、表面は凸凹しています。。
今回、傷が入っていてその補修なのですが、当然、パテ・サフェーサーが入るとシボが消えてツルツルになってしまいます。。
他も全てツルツルにすれば良いのですが、このパネルだけツルツルになるのはダメです。
という事で、通常であればこれくらいのパーツならオールサフェーサーでいくところですが、出来る限り
最小範囲でサフェーサーも終わらせました。
しかし・・・サフェーサーが終わって、マスキングテープを剥がすと・・
写真のように塗膜が剥げてしましました。。
PPなので密着性が悪いのは分かりますが・・マスキングくらいで剥げてしまうとは。。
一応純正の塗装なんですけど。。
下地が全く出来てない証拠ですね。。


DSC00083_R.jpg
こちらは前事故のムーブです。
結構な衝撃でぶつかっており、運転席・助手席ともエアバックが開いています。。
ちなみにこのオーナーですが、一応車両保険には入っています。
しかし、保険の時価が35万となっています。
という事は35万までしか修理金額が出ません。。
今回、両エアバックが開いており、エアバックだけでも20万を超えます。。
(余談ですが、エアバックが開くと、コンピューターやセンサーを総交換しないとダメだったり、クルマによってはシートベルトも交換になってしまい、かなり高額修理になってしまいます)
このクルマの場合、エアバックを直すと残り10何万しか無く、それでは部品代すら無理です。
結果、オーナーの手出しか廃車という選択になってしまいます。
じゃあ、廃車で同じくらいの中古車を買えば・・となります。しかし、このムーブもそうですが、35万じゃ程度の良い中古車は買えません。。
実はこのような事例は結構あるのですが、どうにかならないのかな~とも思ったりします。
もちろん、修理工場としても廃車より修理してもらった方がうれしいのですが、それよりもオーナーさん自身がせっかく車両保険に入っているのに直らないという事で辛いと思います。
まあ、保険会社も車両の時価を上げてあらゆる事故を全て保障するというのも大変でしょうけど。。


イージーのキャンペーンの方も問い合わせ・入庫等かなり入って来ています。
残り2週間程度ですので、お早めにどうぞ^^






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。