プロフィール

Auto studio Refaith

Author:Auto studio Refaith
Auto studio Refaithのblogへようこそ!
Auto studio Refaithは福岡県古賀市にあるボディーショップで、輸入車をメインに、通常のボディーショップの枠にとらわれない仕事をしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

調色が益々大変になってきました。。

DSCF0065.jpg


今日は強烈に寒いです。。
ちなみに、今、21時過ぎなのですが、外気温が2度くらいしかなく、水研ぎをしていたのですが、手先が痛くて痛くて事務所に避難してきました(笑)

相方のM君がシエンタを塗っています。
3コートのパールなのですが、いつもより増してとにかく調色に苦労していました。
どうも、パールの影による黒さが出ずに苦労してました。
こうなる原因として一つは新車塗膜の水性化もあるようですが、かといって水性塗料を導入すればよいのかと言うとそうでもありません。
とにかく、国産の新車の塗装はどんどん複雑化していて、メタリックやパールも多種多様化しています。
また、コスト削減や環境の問題もあると思いますが、メーカーや車種によってはクリアーが異常に薄かったり、3コートパールが完全にかかっていなかったり、下色が完全に隠蔽出来ていなくて微妙に透けていたりする事もあります。
だからと言って『無理』とか『こんなもので仕方ないよ』という訳にもいきませんけど・・。
とにかく日々勉強ですね。



スポンサーサイト

新品パネルにも

DSCF0061.jpg

DSCF0062.jpg


今年は何か非常に寒い気がします。
尚且つ、ここの所尋常じゃないくらいに忙しく、毎日深夜半までやってるので余計に寒さが堪えます。。


トヨタのシエンタの板金風景です。
ドアとリアフェンダーの損傷ですが、今回、ドアは折れが入ってしまっていた為、交換となりました。
通常、新品パネルは電着の塗装がしてあるのですが、うちでは必ずこうやってサフェーサーを入れます。
1点は防錆の面で、もう一つは塗膜の厚さを稼ぐ為です。
というのも新品パネルの電着塗装は非常に薄く、このまま上から色を塗っても新車状態の塗膜が稼げません。
それと薄いので足付けの際にエッジ部分とか鉄板の地が出てしまい、防錆の点でも不安が残ります。
なので、一工程面倒ですが、こうやってサフェーサーを入れます。
(ちなみに本塗りの時には車体にセットした状態で塗ります)

この一手間が大事な事だな~って思ってます^^









ほぼ半塗装になってしまいました。

DSCF0054.jpg


今日は天気がいいな~と思ったら雨が降ったりとハッキリしない天気でしたね。

先日からのBMを塗り上げました。
今回、追加作業という事でボンネット・フロントフェンダー・トランクの傷補修をご依頼頂きましたので、気が付けばほぼ半塗装のような状態になってしまいました。

DSCF0055.jpg


ちなみに、これが、先日のblogで書いたフェンダーとドアの隣接ですが、同じ状態で塗っていますので、雰囲気の違和感は全くありません^^

しかし、最近、大きな作業が続きます。
うちみたいな小さい規模の工場なのにやたら新品パネルの大きなダンボールが数日に1回配達されています。大物・小物合わせて、ブースが空く時間がありません。。
このような状況で入庫や納車をお待たせしているお客様には大変ご迷惑をお掛けしております。
何卒ご了承下さいますよう宜しくお願い申し上げます。




2度手間ですが。

DSCF0051.jpg

DSCF0052.jpg


BMのリアフェンダーの切り替え・板金も終わりサフェーサーを入れました^^
1枚目の写真はサフェーサーを入れた後の写真で、2枚目の写真はピラー(ドア内)部分に色を入れたところです。
ちなみに、この状態でリアフェンダーのサフェーサーは研いでいません。これから研いで塗ります。
本当はピラー(ドア内)とリアフェンダーは一度に塗れるのですが、うちでは今回のようにドアとピラー(ドア内)とリアフェンダーに跨いで塗る場合、面倒ですが2度に分けて塗っています。

ドアをボディーに付けない状態(写真のような感じ)であれば、ピラー(ドア内)とリアフェンダーを一緒に塗りながらドアを別で塗って1度に仕上げる事も可能ですが、そうするとどうしてもドアとフェンダーで肌等に違和感が出てしまいます。
ドアを開閉しながら塗る方法もあると思いますが、それだと余計なゴミを噛んでしまったりという問題もあります。
なので、面倒ですがこうやって、内と外で分けて塗っています。

この後、ドアとリアフェンダーのサフェーサー(ピラー内側からリアフェンダーにかけて飛んだオーバーミスト)を全部研いで、ドアを車体にセットしてから一気に塗ります。
当然、完全に同じ状態で塗れますので、ドアとリアフェンダーに色・肌も含めて違和感は全く起きません。
効率を考えるとかなり無駄なんですけどね。

ブースがすごく重宝してます。

DSCF0050.jpg


今週から暖かい予定だったのですが、先週より増して寒いです。

今、塗装の合間でこの記事を書いています^^

以前の記事で今の塗料は全て細かく仕様等が決まっていてマニュアル化されていると書きましたが、塗る時間もきちんと決められています。

大まかにはセッティングタイムとフラッシュオフタイムというのがあります。
まず、セッティングタイムですが、これは次の工程に行くまでの時間で、気温何度の場合何分置きなさいという感じで指示されています。

フラッシュオフタイムというのは重ね塗りをする場合の次のコートまでの時間で、これも気温何度で何分置きなさいという感じで指示されています。

もちろん、その時間というのは大変重要で、特に短い場合は何かと問題が起きてしまいます。
得に気温で大きく変わってくるのですが、こういった時、ブースで温度管理しながら塗れるのですごく有り難いです^^

ちなみに、今はクリアーのフラッシュオフタイム中です。
それでは2コート目に行ってきます^^


あと10日です。

DSCF0003.jpg

DSCF0002.jpg


今日も寒かったです。。
来週はいくらか暖かいみたいですね^^

大変ご好評いただいているイージーグラフィックスのキャンペーンですが、残すところ10日になりました。

1年に1度しか行なわないサービスですので、是非ご利用ください^^







バイクみたいですね~。

DSCF0044.jpg

DSCF0045.jpg


今日も、朝から非常に寒いです。。

スマートの板金塗装をしています。
非常に変わった造りをしていて、こんな感じでフロントカウル?が左右フェンダーもセットになってごっそり取れます。
感覚的にはバイクのカウルみたいな感じですね。
今回の損傷は右フェンダーなのですが、裏から留まっており、センター・左右フェンダーと分解しての作業となります。


余談ですが、このスマート、オーナー様によると、1リッターで23kmくらい走るらしいです!
このガソリンが高い中、うらやましいですね^^




ポジドライブ

DSCF0038.jpg


今日は、久々に冷えますね~。。
こういう日に限って水を使う仕事が多かったりします。。

ご存知の方も沢山おられると思いますが、写真のビスは『プラス』では無くて『ポジドライブ』といいます。
一見すると普通のプラスですが、プラスと思って普通のプラスドライバーで緩めようとするとすぐなめてしまいます。
大まかな形はプラスなのですが、溝の中の形状がまったく違っています。当然、ポジドライブ専用のドライバーもあります。
本来は欧州車によく使ってあるのですが、三菱のドアミラーを分解していたら出て来ました。
ちなみに、普通のプラスとの見分け方ですが、写真の通り、放射状に細い線が入っています。

もったいないですが。

DSCF0001.jpg


ようやくE36の部品が揃いはじめました。
今回、リアのフェンダーはかなり損傷しており、交換となりますが、丁度、モールの部分で2分割になっている為、リアフェンダーといっても下のステップ(サイドシル)部分まで揃える必要があります。
今日、下の部分が来たのですが、使うのは画像が濃い部分のみで、そこから前は全く使いません。要は、その部分のみカットして使用するのですが、Aピラーのヒンジまで付いていて何か捨てるのはもったいないですが良くある事です。

ちなみに、もう一台並行して作業しているオデッセイですが、こちらは、このE36でいうと画像が薄い部分が欲しいのですが、何とメーカー在庫無し。2月初旬の納期との事で、大変困ってます。。。
ありがたい事に入庫の予定も先まで結構詰まってきてますので、スケジュールの組み直しをやってます。。。





変形してますね~。

DSCF0036.jpg

DSCF0035.jpg


正面衝突の事故のクルマの部品が揃いはじめましたのでとりあえず組んでいます。
とりあえず工場の敷地内を動けるようにするのが先決ですので、最低限の部品で組んでいます。
しかし、こうやってロアアームひとつみてもかなりの衝撃があったんだな~って思います。
(千切れるのは良くみますが、こんな変形するのは余り見ません)

今日は、今から十日恵比寿(商売の神様)にお参りに行ってきます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。