プロフィール

Auto studio Refaith

Author:Auto studio Refaith
Auto studio Refaithのblogへようこそ!
Auto studio Refaithは福岡県古賀市にあるボディーショップで、輸入車をメインに、通常のボディーショップの枠にとらわれない仕事をしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近・・

更新が滞っており、申し訳ありません
どうしてもフェイスブックの方が簡単にアップ出来るので、最近はフェイスブックでアップする事が多くなっております

今、サフを入れているのですが、気温が低くて溶剤の抜けが悪いので、せっかくの空いた時間、アップします・・といっても、大したネタはありませんが・・

週明けの月曜日の今日ですが・・

IMG_2330_R.jpg IMG_2331_R.jpg IMG_2332_R.jpg IMG_2334_R.jpg
IMG_2335_R.jpg IMG_2337_R.jpg IMG_2338_R.jpg
・・と通常の板金塗装をやってます

↓いいね!お願いします
images.jpg


スポンサーサイト

奥が深いです。

3連休の初日、天気は良かったのですが、キーンと寒い1日でした

<IMG_2301_R.jpg
午前中、販売店さんが、新しいクリアーのテストをされてました
発売前なので、詳細は出せませんが、4:1タイプのクリアーで、珍しくシンナー希釈が30%~50%という物です。

ちなみに、これも今の時代では珍しく速乾のタイプではありません・・僕の感覚ですが、とにかく、現場から求められているからだと思いますが、今新しく出るクリアーは速乾のタイプばかりでして、これも僕の持論ですが、品質を求めると速乾(作業性重視)タイプは・・『う~ん』という感じです

尚、先ほど書いた4:1というのは主剤4に対し硬化剤が1という意味で、全てに当てはまる訳ではありませんが、2:1とかの硬化剤が多い物程、高品質とされています

それを考えるとこの4:1のクリアーはそれ程高品質なクリアーという訳ではありませんが、先ほど書いた通り、2:1のクリアーが絶対にいいクリアーという訳では無く、アクサルタの最高の部類に入るクリアーでも3:1だったりします。

そしてこの新しいクリアーですが・・
IMG_2303_R.jpg
シンナー希釈を中間の40%で塗られてましたが、思いの外、粘度が高くてビックリしました・・通常メインで使ってる696のクリアーとかはシンナー希釈無しだったりしますので40%とかだとシャバシャバだと思ってました・・。

そして、まず、『コシ』があるのに、意外に『なじみ』が良くて『後伸び』します。
一般の方には何の事だか・・って感じだと思いますが、例えて言うなら、水を霧吹きで吹くと、ぺた~と馴染みますよね。そして当然吹きすぎると流れます。
逆に、水あめみたいな粘度がある物を吹いても、なかなかぺた~と馴染みません。そしてそれを吹きすぎてもなかなか流れないと思います。
クリアーも同じような感じでして、馴染みだけを良くするのも簡単ですし、逆に流れないようにするのも簡単だと思います。
ただ、それを各メーカー研究して、その相反する事をやってる訳です・・逆に言えば、そのおかげで、僕らペインターも流さずに側面とかも塗れてる訳です。

もちろん、それ以外にも、膜厚だったり、吸い込み具合だったり、乾燥スピードだったり・・もちろん、対候性とかの問題等あらゆる事を考える必要がありますので、開発の人も大変だと思います

まだまだテストが必要ですが、4:1でシンナー希釈も多いので、コスト的には安いはずですが、見た感じだと、『十分使えそう』な気がしました。というか、まだ熱を入れた後の吸い込み具合とかの確認が必要ですが、感覚的に696Sより使えるのでは・・って思ったり・・

IMG_2304_R.jpg
黄色くなくて白いのもいいですね・・一般的にクリアーが黄色いのは耐候性が高いと言われてますが、それがあだとなる場面が補修の場合沢山あります・・ペインターの方なら良く分かると思います

しかし、クリアーは本当に奥が深いですね

さて、僕の方は・・
IMG_2305_R.jpg
昨年の10月くらいからずっと探しているクルマがあり、全く出てこないので、どうしよう~って感じだったのですが、条件に合うクルマがようやく今日のオークションに出て来ましたので、挑戦しましたが・・

負けてしまいました

お客さんも予算を上げてくれたのですが、余りにも距離が薄かった。。です。。

この他にもなかなか出て来ないクルマを2台探してるのですが・・頑張って探します

↓いいね!お願いします
images.jpg


いいね!お願いします。

正月明けですが、入庫のご依頼はそれなりに入ってますが、過失割合の問題だったり、外注先の業者さんのスケジュールだったりで、比較的のんびりしてます(来週から本格始動な感じですね
なので、まだ塗装も小物だけ・・といった感じです

のんびりなので、前々からやりたかった事をしました

何をやりたかったかというと・・

このblogで色々と書いていますが、どうしても構えてしまい、内容が専門的&長文になってしまいます
まあそれはそれでいい方もおられると思いますが、もっと気軽にアップしたいな~って思ってました
そうなると、やっぱりfacebookとかが気軽に投稿出来て便利です。

main1_R.jpg
リフェイスのフェイスブックのページ

という事で、とりあえず、企業ページを作ってみました

今後、何気ない事や簡単な内容はフェイスブックにアップします
是非『いいね!』のクリックをお願いします
・・フェイスブックの方も合わせれば、今後は更新の頻度も上がると思います

尚、フェイスブックとこちらのblogも連動させましたので、こちらのblogがアップされた時はフェイスブック側で分かるようになってます(はずです)・・・フェイスブックのタイムラインにしょっちゅう上がってもどうかと思い、止めました。

↓どうぞ宜しくお願い申し上げます

images.jpg


新年明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。
refaithは本日より、営業スタートとなります

そんな今日ですが・・

休み明けという事もあり、事故の入庫だったり、業者さんが挨拶で来られたり、お客さんが遊びに来られたり・・
とあっという間に終わりました

後は合間で、

IMG_2292_R.jpg
ガンのメンテナンスをぼちぼちとやってました

今年も皆さんのご期待に応えられるように精一杯努力していく所存でございます。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

やっぱり何か起きるな~。。

あっという間に大晦日ですね

昨日、コーティングを掛けて寝かしていた500を取りに会社へちょっと行きました
ちょっと時間もあったので、ウインドウの撥水コートもして『よし完璧』って感じだったのですが・・・

ドアミラーガラスの水垢がちょっと気になってたので、綺麗にしようと・・

ガラスの水垢や輪ジミは専用の溶剤がありますが、これは基本的に溶かして落とす物であり、フロントガラスとかの合わせガラスには絶対に使ってはいけません。ガラスが良い状態の時はいいのですが、劣化してるとそこからガラスの中に溶剤が入ってしまい、合わせガラスの中に入っているフィルム?を侵してしまいます。。
サイドガラス等の強化ガラスには問題無く、上手く使えば楽に落とせるので重宝しています。

ドアミラーのガラスはブルーレンズでしたので、一抹の不安はあったのですが・・

とりあえず、助手席を軽くやってみると、全く問題なさげです。その後、ガッツリやりますが、全く問題無く、ピカピカになりました
次に運転席・・となった訳ですが、何か様子が変です
ここで止めてれば良かったんですけど~。

ここで、軽くコンパウンドを掛けてみました。すると・・

IMG_2280_R.jpg IMG_2283_R.jpg
掛けた瞬間、こんな感じになってしまいました

前にも書きましたが。連休前になると500に必ず何か起きます
今回は大丈夫だった・・って思ってたのですが、やっぱり何か起きましたね
とりあえず、乗れないといった致命的なトラブルでは無かったので良かったです

IMG_2282_R.jpg

気を取り直して、オイル&エレメント交換しました

それでは、皆さん、良いお年をお迎え下さい


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。